• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

Digital Transformation あたらしい変革のチカラ
nikkei BPnet Special
Digital Transformation あたらしい変革のチカラ

オンライン旅行予約サイトの台頭、Airbnbに代表されるルームシェアサービスの出現、消費者の嗜好の変化などによって、グローバルで5,000億ドルの市場規模を有する旅行業界はいま、変革期を迎えている。

宮城県最南端に位置し、福島県と接する丸森町は人口減少が続く現状を打破しようと、2016年4月「まるもり移住・定住サポートセンター」を開設。移住者の獲得に向けた活動を開始した。その活動の一環として、訪問客や丸森...

四国第2の高峰・剣山をはじめとする豊かな自然に恵まれた徳島県那賀町は、町内の自然あふれる観光スポットを広く知ってもらおうと動画コンテストを企画。簡単に動画投稿ができる「ファイルの共有/保管」、町のファンを見つ...

何度かのブームを経て、AI(人工知能)は様々な分野で実用化の段階に入っている。1998年の設立以来、オートノミクス(自律型)とコグニティブ(認知型)技術に取り組んできたIPsoftは、2014年に人間のように...

世界有数の地震国で、風水害も多い日本。災害に備えるとともに、犠牲者を少しでも減らして、被害を最小限に抑えたいというのは誰しもが考えるところだ。そこで注目されるのが災害時に住民の生の声がいち早く流れるといわれる...

見込み客リストからより多くの売り上げを得るために、営業活動の効率を上げるためのデジタル化が常識となっている現在。SFA(Sales Force Automation)をはじめとする各種ツールと、それらのツール...

2000年代初頭からデジタル・マーケティングに注力してきたNECは、社会ソリューション事業におけるB2Bビジネスの拡大を後押しすべく、その実践レベルを一段上に進化させる変革に乗り出した。これまで手作業に依存し...

環境変化の激しい昨今、その動きに左右されやすい研修サービス市場において、毎年20%前後という驚異的な右肩上がりの成長を続けているインソース。そこにはどんな秘密が隠されているのだろうか。根底にあるのは、創業当時...

食と豊かな自然で知られる日本有数の観光地、北海道。外国人旅行者などのインバウンドをさらに呼び込んで地域経済を活性化したい、というのが道内の企業・団体に共通する思いだ。札幌市の広告会社であるインサイトは、そうし...

「黒ラベル」や「ヱビスビール」といった老舗ブランドのビールで、多くの消費者から人気を集めているサッポロビール。しかし、その勢いを今後も継続し、売り上げを伸ばしていくためには、20~30歳代の若い世代のファン層...

企業の潜在的なニーズを広い目で察知し、自社が保有する多様な製品や技術を上手くマッチングさせられれば、新規商談に発展する可能性は大きく広がる。この狙いのもと、浜松ホトニクスが取り組んだのが、マーケティング・オー...

茨城県を地盤とする常陽銀行は、ダイレクトバンキングセンターを2014年7月に設置。その目的は、非対面チャネルでの顧客対応の向上だ。同センターの施策の一つが、顧客が必要とする情報を記載したWebのアンサーページ...

世界で第3位の経済大国である日本は、人口減少の局面を迎えており、15歳以下の子供の数に対して65歳以上の高齢者の数は2倍となっている。この 現状が将来的に労働市場に与える打撃を回避するため、安倍首相 は出生率...

 「爆買い」のキーワードに象徴されるインバウンド(海外からの訪日観光客)の旺盛な消費意欲を取り込むべく、多くの小売業が対応を強化している。しかし、その結果として日本人の客離れを招いてしまったのでは意味がない。...

顧客志向型市場において成功する企業とは、自社の顧客層に対してパーソナルで、創造的かつインタラクティブな関係性の構築に徹底的にこだわる「Customer-Obsession(顧客満足への執着)」を持つ企業だ。幸...

デジタルの波はマーケティングを大きく変えつつある。これまでのマス(多数)に向けたものから、一人ひとりの顧客の嗜好や行動に合わせたものへと主流は移りつつあり、そこに向けたプロモーションは適切なタイミングで行えば...

商品の機能や価格で差異化を図ることが困難となった昨今、企業は何を競争力の源泉とすればよいのか。どうやったら自社のファンを獲得できるのか。重要なカギを握るのが「カスタマー・サービス」だ。カスタマー・サービスを“...

最近のニュースや記事でよく目にする、「ワークライフバランス」や「QOL(Quality Of Life)」。従業員のモチベーションや定着という観点から重要だというのは理解できるが、企業としては営業の成果を上げ...

「engagement (エンゲージメント)」。この用語はマーケティング業界で頻繁に登場していて、このほかに “empower (エンパワー)”, “value proposition (バリュー・プロポジシ...

カスタマー・エクスペリエンスの改善に向けた取り組みは、たとえよかれと思って始めたことでも、統合されたアプローチの一部に組み込まれていなければうまくいかない場合が多々あります。これが、3月下旬にラスベガスで開催...

TOP