• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
日経ビジネスONLINE Special 週刊日経ビジネスオンライン SPECIAL日経ビジネスオンライン

JMDC、API公開でビジネスを変⾰

レセプト(診療報酬明細書)分析とレセプト情報活用の先駆的企業である日本医療データセンター(JMDC)では、自社が保有する160万件を超える匿名化された健康診断の結果とレセプトの医療情報をもとに健康年齢を算出するツールを開発し、4月からサービスの提供を開始した。その普及拡大のカギとなるのがAPIである。同社がAPI公開で目指す健康増進ビジネス変革とは。

12項目の健診データと年齢、性別で今の健康状態を年齢で表す「健康年齢」。昨年6月、健康年齢で加入できる「健康年齢連動型医療保険」が発売されるなど、その活用は広がっている。
>>

APIエコノミーでビジネスモデルが変わる

本記事の続きを無料でご覧いただけます

以下のアンケートにご回答ください。

  • 【情報提供のご希望の方法】

  • IBMおよびIBMの子会社、関連会社は、IBM製品、サービス、オファリングに関する情報をお送りするために提供くださった情報を使用させていただく場合があります。ご希望をお知らせ下さい。

  • Q1. 本製品/サービスについて、あなたの立場をお選びください。(ひとつだけ)※必須

  • Q2. 記事閲覧の目的をお選びください。(ひとつだけ)※必須

  • Q3. 本製品/サービスについて、自社あるいは顧客企業の導入予定時期についてお聞かせください。(ひとつだけ)※必須

  • Q4. 本製品/サービスの提供企業へのご要望、ご質問などがありましたらお聞かせください。


【ご利用に際しての注意】
本コンテンツの2ページ目以降を閲覧いただく方の個人情報(日経BP社に登録されている氏名、メールアドレス、住所、電話番号、勤務先、所属部署、役職などのご回答内容)は、日経BP社が、本コンテンツスポンサーの広告主に第三者提供いたします。

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものとします。

・ご登録いただいた個人情報は、情報提供元である「日本アイ・ビー・エム株式会社」に提供されます
・IBMおよびIBMの 子会社、関連会社 は、IBM製品、サービス、オファリングに関する情報をお送りするために提供くださった情報を使用させていただく場合があります。以下の画面にてご希望の方法をお知らせください。
・提供した情報を希望の方法、および IBMのプライバシー取扱基準 で説明されている方法で取扱うことに、同意します。

IBMからの情報受取方法で、e-メールをすでに希望いただいてる方で、今後e-メールでの情報提供の中止を希望の方は、 http://ibm.com/jp/account/ibmdm/ で承ります。

その他、下記「個人情報取得に関するご説明」をよくお読みいただき、同意の上、ご利用ください。

閲覧する