DIGITAL INNOVATORS

あえて他社がやらない難題に挑む。デジタルリスク分野トップへの道

ネット上の炎上対策や内部不正対策などデジタルリスクにいち早く着目しソリューションを提供することで成長してきた株式会社エルテス。リスク分析に欠かせないビッグデータ分析や AI はクラウドを利用し、サービス提供に集中することにより競争力を高め、業界の先頭を走り続ける。2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けてテロ犯罪の予兆・検知サービスも開始した。
今世界では第4次産業革命とも呼ばれるビッグデータ、AI、IoT などによるビジネス革新がこれまでにないスピードとインパクトで進行している。重要な視点は、技術そのものでは差別化が図りにくい時代になったということだ。「クラウドは弱者に有利に働く」と株式会社エルテス 代表取締役 菅原貴弘氏は語る。クラウドを利用することでスタートアップ企業でも最新技術を利用し、これまでにない価値を生み出すことができる。
新規事業開発とは、何回もサイコロを振って6を出すゲームであり、1回目で6を出すことを競い合うわけではないと菅原氏は言う。上手くいかなければ次のサイコロを振ればいい。そう語る菅原氏にビジネス着想のヒント、成長への軌跡を訊いた。

コーヒー代で借りられる会議室を。価格破壊はなぜ実現できたのか?

次ページ以降をお読みいただいた方については、日経BP社が登録情報をとりまとめ、クリック後に表示される当該企業に第三者提供します。
表示される説明文をお読みいただき、ご同意の上ご利用ください。