日経 xTECH Special 日経 xTECH 日経 xTECH Special

学校を使いながらの塗装工事、その理由は

建物を使いながらの塗装工事では、低臭性や工期短縮が重視される。秋田県の能代市立東雲中学校で実施された木部の塗り替えでも、そうした点を重視して、屋外木部用・高性能木材保護塗料「キシラデコールフォレステージ」を採用した。実績のある「キシラデコール」と同等の性能を持ちつつ、臭いが気にならず、乾燥が速いという性能を備えている。

能代市立東雲中学校の体育館。外壁や軒天、建具に秋田県産のスギを使っている。2017年9月から10月にかけて外装メンテナンスを実施。木部の塗り替えには、「キシラデコールフォレステージ」のピニーを採用した
塗り替え前後の給食棟
塗り替え前後の給食棟。塗り替えによって、新築のような外観を取り戻したのと同時に、防腐・防カビ・防虫効果など、木材を守る諸性能を備えた。工程上、給食室が稼働する平日の塗装工事になったため、低臭性の「キシラデコールフォレステージ」を採用した。外壁のALC板も同時に塗り直している

 秋田県北部に位置する能代市の市立東雲中学校は、2000年に現校舎が完成した。外壁や建具などに秋田県産のスギを用いた木質感の溢れる校舎で、約220人の生徒が学ぶ。

 日本海を臨む能代市は、一年を通して潮風の影響を受け、冬になるとしばしば吹雪にも見舞われる。厳しい自然環境のもとで、木材を長く健全に保つためには、適切なメンテナンスが欠かせない。

 そのメンテナンスを、東雲中学校では16年度と17年度の2カ年にわたって実施した。16年度は校舎棟、17年度は給食棟と体育館が対象だ。「給食棟と体育館の木部の再塗装では、『キシラデコールフォレステージ』を推薦し、採用されました」。17年度の外装メンテナンス工事を手掛けた滝沢塗装代表の滝沢悟氏は、そう説明する。

株式会社米代商会
代表取締役
長門 一攻 氏
米代商会は能代市の塗料販売店。各種塗料を自ら試験して、最適な塗料を塗装会社に提案している
滝沢塗装
代表
滝沢 悟 氏
滝沢塗装は、能代市内の塗装会社。木造に限らず、各種建物の塗装を手掛ける。滝沢悟氏は同社の2代目

平日における工事を考慮して
低臭性の塗料に切り替え

 当初は屋外木部用の保護塗料として実績のある「キシラデコール」を使う予定だった。しかし、工程の変更があり、平日にも塗装工事に入る必要が生じたため、屋外木部用・高性能木材保護塗料の「キシラデコールフォレステージ」に切り替えた。

 提案したのは、能代市の塗料販売店である米代商会代表取締役の長門一攻氏だ。「平日は生徒が登校しており、給食の用意をしている時間帯にも塗装する可能性があるので、臭いが気にならない塗料を使ったほうがよいと思い、滝沢さんに紹介しました」。そう話す長門氏は、自らが「キシラデコールフォレステージ」を使った経験から、低臭性や乾燥の速さを実感していた。

 「キシラデコール」は、薬剤が木材の内部まで浸透し、防腐・防カビ・防虫効果を発揮する。さらに、表面に残る耐候性顔料が木材を長期間にわたって保護する。それと同等の性能を持ちながら、低臭性で乾燥も速いという特徴が加わったのが、「キシラデコールフォレステージ」だ。今回は、長門氏の意見に同感した滝沢氏が、能代市に「キシラデコールフォレステージ」を提案して採用が決まった。

建物を使いながらの再塗装で
低臭性や工期短縮は有効

 塗装工事は、17年9月から10月にかけて実施した。毎週、金曜日から工事に入り、土日までというサイクルを約1カ月半、繰り返した。給食棟だけでなく、隣接する体育館にも「キシラデコールフォレステージ」を使った。「実際に塗装した作業員も、臭いが少なく、乾きがよいと話していました。使い勝手も『キシラデコール』と同じでした」と、滝沢氏は話す。

 さらに、今回に限らず、様々な建物で「キシラデコールフォレステージ」は有効だろうという。「塗り替えの場合、建物内部で誰かが働いていたり、住んでいたりします。臭いは少ないほうがよいし、乾燥が速ければ工期も短くて済むのでクライアントも喜ぶでしょう。今回の塗り替えでも、学校側からのクレームなどは一切ありませんでした」(滝沢氏)。

 近年、学校や庁舎を中心に、地域の木材を活用する建物が増えている。新築に限らず、そうした既存建物の塗り替えでも、「キシラデコールフォレステージ」の需要は伸びそうだ。

能代市立東雲中学校
能代市立東雲中学校
所在地/秋田県能代市向能代字トトメキ
延べ面積/7644.37m2
完成/2000年(現校舎)
施工期間/2017年9月~10月
(外装メンテナンス:体育館・給食棟)
住宅地に面する正門から見た校舎の全景。写真右奥の方向に体育館と給食棟がある。建物の構造は、鉄筋コンクリート造と木造。現在の生徒数は約220人。学校の創立は1947年。「自主」「開拓」を校訓に掲げる
ブランドNo.1の木材保護塗料 Xyladecor

お問い合わせ

大阪ガスケミカル株式会社
大阪
〒550-0023
大阪市西区千代崎三丁目南2番37号 ドームシティガスビル
FAX:06-4393-0054
東京
〒103-0023
東京都中央区日本橋本町二丁目6番1号 日本橋本町プラザビル4階
キシラデコールに関する情報満載!>>www.xyladecor.jp