• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
日経テクノロジーonline SPECIAL

難加工素材64チタンの塑性加工(冷間)を実現

難加工素材64チタンの塑性加工(冷間)を実現
ツツミ産業株式会社

※画像は半球を溶接した球体ボンベ 素材:64チタン(Ti6AL-4V) 板厚:t=5.0
[画像のクリックで拡大表示]

 精密板金の加工メーカーであるツツミ産業は、独自の加工技術を駆使し、64チタン(Ti6AL-4V)の絞り加工に成功した。64チタンは、耐食性に優れ、軽量(比重4.51)で、高温にも耐える高強度な金属であるが、難加工素材であるため、従来は切削や鋳造での可能に限られていた。

 素材の解析と金型を工夫することで、冷間での絞り加工が可能であることが実証された。冷間加工は、金型を温める加熱設備が不要なため、受託加工メーカーにとって比較的参入しやすい。また、従来工法と比べて加工時間が短く、材料ロスが少ないので、コストを抑えることが可能だ。航空宇宙の分野に加え、多くの分野で採用が広がることに期待される。


お問い合わせ
  • ツツミ産業株式会社

    生産管理部

    〒252-0132相模原市緑区橋本台2-5-30

    TEL:042-771-0380

    FAX:042-771-0381

    URL:http://www.tsutsumi-s.co.jp/