Special Report 親子で始めるプログラミング Vol.1 2020年度には小学校でも必修に 「プログラミング教育」に人気が集まるのはなぜ?

 小中学生の子供がいる家庭を中心に、「プログラミング教育」が人気を集めている。最近は、プログラミングを体験できるスクールやイベントなども各地で開催されていて、多くの親子が参加している。イー・ラーニング研究所が、全国の486人を対象に2016年5月に調査した結果では、「子供にさせたい習い事」として、トップの「英会話スクール」に続いて2位には「プログラミング教室」が入った。

 子供がプログラミングを体験することには、どのような効果があるのだろうか。総務省が2015年6月に発表したプログラミング人材についての報告書では、プログラミング教育の効果として、「創造力」「問題解決力」「表現力」「合理性、論理的思考力」などの向上を挙げている。

全国でプログラミングを体験できるスクールやイベントが人気を集めている。
写真は、福島県伊達市の富士通アイソテックが2016年7月に開催したイベント

「子供にさせたい(させたかった)習い事」として、トップの「英会話スクール」に続いて
2位には「プログラミング教室」が入った。

20代~50代の子供がいる486人の親に2016年5月21日に聞いた結果。複数回答
出典:イー・ラーニング研究所調べ

 また、文部科学省が2016年6月に公表した有識者会議の報告書では、これからの時代を生きていく子供には「情報技術を手段として使いこなしながら、論理的・創造的に思考して課題を発見・解決し、新たな価値を創造する」ことなどが重要と指摘。さらに、「プログラミング的思考」は、子供がどのような進路を選択しどのような職業に就くとしても、これからの時代において共通に求められる力であるとしている。

 実際、スクールの多くが、子供の将来に向けた体験としてプログラミングの重要性をうたっている。子供のうちから、パソコンやプログラミングに慣れ親しむことで、これからの世界で活躍するための素養を育みたいという思いが、プログラミング教育の人気につながっていると言えそうだ。

2020年度から小学校で
プログラミングが必修に

 次期学習指導要領も、プログラミング教育に力を入れた内容になっている。小学校では2020年度から、プログラミング教育が必修となる。あと、数年ですべての小学生がプログラミングを体験するようになるわけだ。

 プログラミングと聞くと、コンピューターの専門家が高度な知識を使って取り組むイメージを持っている人が多いのではないだろうか。ここ数年、子供向けのプログラミング教材やプログラミングに対応したゲームが多く登場している。小学生の多くが体験しているのはこうした教材だ。

 例えば、米国のマサチューセッツ工科大学が開発した無料のプログラミング教材「Scratch(スクラッチ)」は、命令を示すブロックをドラッグ・アンド・ドロップして組み合わせるだけで、画面上のキャラクターの動きをプログラミングできる。このため、プログラミングは初めての親子でも、簡単にプログラミングの世界を体験できる。プログラミングの要素があり、ブロックを配置して建物などを作っていくマイクロソフトのゲーム「Minecraft(マインクラフト)」も小学生を中心に人気を集めている。

 こうした教材を利用すれば、家庭でも手軽にプログラミングを楽しむことができる。専門的な知識も不要だ。学校でプログラミングの授業が始まる前に、パソコンを使って、親子でプログラミングに挑戦してみてはいかがだろうか。

米国のマサチューセッツ工科大学が開発した無料のプログラミング教材「Scratch(スクラッチ)」。
命令を示すブロックをドラッグ・アンド・ドロップして組み合わせるだけで、
画面上のキャラクターの動きをプログラミングできる

プログラミング学習で育つ能力は「21世紀型スキル」に通じる

子供の頃からプログラミングを学習することにはどんな意義があるのか?また家庭でのプログラミング教育はどのように進めるべきか?世界のプログラミング教育研究の第一人者である武蔵野学院大学国際コミュニケーション学部准教授の上松恵理子先生に訊いた。

上松 恵理子 先生

武蔵野学院大学国際コミュニケーション学部
准教授 博士(教育学)

新潟大学大学院現代社会文化研究科人間形成文化論専攻博士後期課程修了。現在、武蔵野学院大学国際コミュニケーション学部准教授。「教育における情報通信(ICT)の利活用促進をめざす議員連盟(超党派)」有識者アドバイザー、総務省「プログラミング教育事業推進会議」委員などを務める。

上松恵理子先生 武蔵野学院大学国際コミュニケーション学部准教授 博士(教育学)

―小学生がプログラミングを体験する意義やメリットはどんな点にあるのでしょうか。

上松 世の中にこれだけコンピューターがあふれ、AI(人工知能)もより進化している中、小学生のうちからプログラミング学習を通じて、コンピューターとはどんなものかを知り、自分が主体となって使いこなすことを学ぶのは、非常に意義があると考えます。

 そもそもプログラミング学習というと「黙々と画面を見て」みたいなイメージをお持ちの方が多いと思うのですが、決してそんなことはありません。プログラミング学習先進国の授業を見ると、生徒たちがグループで意見を交わしながら学習しているケースがほとんどです。そうした中から論理的な物事の考え方、多角的な視点、チームワークやコミュニケーション能力といったものが育っていきます。

 そうした能力は、単なる暗記より自分の頭で考えることを重視する「21世紀型スキル」にも通じます。プログラミングでは同じものを作るのにもいろいろなやり方があり、それを考える中でクリエイティビティも磨かれる。今、小学生の間でゲームの「Minecraft」が人気です。Minecraftのように自分が想像した世界を自分の手で創り上げることを学べるのも、プログラミング学習の利点だと思います。

―プログラミング学習はいつ頃から始めるのがいいのでしょうか。

上松 言語や音楽は、学習を始めるのは早ければ早いほどいいとされます。プログラミングも同じだと思いますね。小さい時にいろいろなことに触れさせることは非常に大事。仮に今すぐに役に立たなかったとしても、年を取ってからいきなり始めるより、小さい時に体験していて、また始める、となったほうが容易に習得できますし。

 プログラミング学習先進国の1つであるエストニアでは、小学校1年生からプログラミングが必修で、2年生になるとものすごくクリエイティブな学習をしているんです。子供の頃の1年は本当に大きい。読書と同じくらい早い時期から始めるべきだと考えます。

 また、プログラミング学習を通じて、将来的に必須スキルとなるキーボードの操作も早めに身につけられます。

―家庭で子供のプログラミング学習を進める上でのアドバイスをお願いします。

上松 今は簡単に楽しみながらプログラミングを学べるツールがたくさんありますから、そういうものを活用して、気軽にワイワイ学ぶのがいいと思いますね。

 小学校でプログラミング教育が必修化されるのを機に、ぜひとも親御さんにもプログラミングに触れてみてほしい。子供と一緒に積み木遊びをするように学べば、親子の絆も深まると思いますよ。

『小学校にプログラミングがやってきた!超入門編』
上松 恵理子 編著 三省堂書店 1,200円(税別)

プログラミングを子供に楽しく習得させるための必須の心得を伝授する入門書。プログラミングにより何ができるか、学ぶことでどんな力が身に着くか、プログラミング言語の種類、世界のプログラミング教育の実情などを分かりやすく解説している。2016年11月30日発行

Vol.2 「親子でプログラミング」に最適なパソコンとは

Vol.3 話題のプログラミング言語Scratchを使って挑戦!
三省堂書店 親子で学ぶプログラミング教室レポート

お問い合わせ

富士通 購入相談窓口
0120-719-207

(通話料無料/受付時間 9時~19時)

PAGE TOP