パートナーとの「共創」を基軸に 顧客のイノベーション創出を支援 今回の調査で計6部門においてNo.1に輝いた富士通。市場の動向とエンドユーザーのニーズをつぶさに見据えた競争力のある製品・ソリューションのラインアップに加え、パートナー各社のビジネスの様態やその強みをしっかりと踏まえた手厚い支援策の展開が高く評価された。ここでは、富士通が1位を獲得した6部門の中から、初の栄誉獲得となった「ストレージ」と、3連覇を達成した「データベースソフト」と2連覇となる「統合運用管理ソフト(クライアント系)」を含むミドルウエアの領域における同社の取り組みを紹介する。

「データベースソフト」「統合運用管理ソフト(クライアント系)」で受賞

富士通株式会社 ミドルウェア事業本部 商品企画室 パートナー支援技術部 部長栗本 征治氏

“OSS指向”の高まりを受け 新たなデータベース製品を投入

活用が広がるVDIに対応したセキュリティ対策を追加

3つのカテゴリで 支援内容の最適化を図る

「ストレージ」編はこちらから»

お問い合わせ

富士通株式会社
〒105-7123 東京都港区東新橋 1-5-2 汐留シティセンター
富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200
受付時間 9:00 ~ 17:30(土・日・祝日・指定の休業日を除く)
URL:http://www.fujitsu.com/jp/