企業の生産性を最大化し、セキュリティを強固にする新世代プロセッサー搭載のビジネス専用PCに注目!

Intel®vPro™は、インテルが提供するビジネスPC向けのプラットフォーム技術。今年、高性能化や省電力化など、革新的な進化を遂げた第7世代Intel®Core™プロセッサーシリーズの登場によって、その機能やパフォーマンスも大幅に向上したという。

企業向け高性能PCに特化したプラットフォーム技術――vPro

今年、発売された第7世代Intel®Core™プロセッサー(コードネーム:Kaby Lake)は、従来の14nmプロセスルールを改良したことで、高速化や省電力化を実現。新世代のプロセッサーとしてユーザーからも高い評価を得ている。

この世代交代にあわせて、Intel®vPro™テクロノジー(以下、vPro)用のプロセッサーも進化。搭載PCのパフォーマンスを大幅に向上させるという。

ここで少しvPro(ヴィープロ)について紹介しておこう。これはインテルが提唱する高性能ビジネス用PC向けのプラットフォーム・ブランド。プロセッサーだけでなく、ソフトウエア技術などを組み合わせたもので、後述するように、セキュリティや運用管理など、企業が抱える課題を解決するソリューションだ。

インテルによれば、今回のリニューアルで、マルチタスク処理速度が5年前のPCと比べ、最大65%の高速化に成功。作業に必要な周波数に合わせてパフォーマンスを自動調整し、バックグラウンドで実行中のアプリケーションに電力を残すIntel®Speed Shift™テクノロジーが高速化に大きく貢献しているという。

また、1つのコアで複数のスレッドを同時に実行し、プロセッサーのリソースをより効率的に使用できる技術――Intel®ハイパースレッディング・テクノロジーによって、文書やメディア作成などPCの生産性も、5年前のPCと比較して50%向上した。

パフォーマンスの向上だけでなくセキュリティの強化も実現

さて、ビジネスユースPCでは、セキュリティの問題が特に気になるところだが、vProにはPCのセキュリティレベルを高める機能が数多く採用されている。

現在、アクセス管理にユーザー名とパスワードを使用する企業が多いだろう。しかし、データ侵害の63%は認証情報の不正利用や盗難が原因。つまり、ユーザー名とパスワードを設定しただけでは十分なセキュリティ対策になっていないのだ。

その点、vPro搭載PCなら、その機能の1つであるIntel®Authenticateソリューションによって、IDとパスワード以外に指紋などの認証を組み合わせられる多要素認証を実現することが可能。これによりパスワードのクラッキング、フィッシングなどの攻撃のリスクを低減できる。

さらに、Intel®アクティブ・マネジメント・テクノロジー(AMT)により、リモートアクセスが可能なのもvProの特徴。これによって、日々の運用管理やメンテナンスはもちろん、社内のPCがウイルスに感染した際でも、システム管理者がいちいち設置場所に出向いて作業する必要がなくなる訳だ。

働き方改革&職場改革を促すソリューション

vPro搭載PCは、デスクトップPCの他、2in1、Ultrabook™、ノートブックPCなど、メーカー各社から様々なモデルが発売されているので、それぞれの業務に最適な端末が選べるのも魅力。なお、vPro用の第7世代Intel®Core™vPro™プロセッサーは、大幅な省電力化を実現しており、モバイルPCに最適化されていることも付け加えておこう。

また、先述したIntel®AMTは、ワイヤレス環境でのリモート管理を強固にする機能も備えており、テレワークや外出先で使う際もセキュリティ面は万全。その他にも、会議を効率化できるIntel®Unite®ソリューションなど、新しいvProには労働生産性を効率化させる様々な特徴や機能がある。

パフォーマンスが高く、いつでもどこでも安心して使えるモバイルPCの存在が、現在、国を挙げて推進されている働き方改革の実現に大きく寄与するのは言うまでもない。

最新のvProを搭載したPCを選ぶこと――それが、多くの企業にとって、単に生産性を高めるだけでなく、これから求められるワークスタイルの変革を実現するための鍵にもなると言えそうだ。

Intel、Intel、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Core Inside、Intel vPro、vPro Inside、Celeron、Celeron Inside、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Ultrabook、Intel®Authenticate、インテル® アクティブ・マネジメント・テクノロジー (インテル® AMT)は、アメリカ合衆国および/またはその他の国における Intel Corporation の商標です。 Intel、Intel、Intel ロゴ、Xeon、Xeon Inside は、アメリカ合衆国および/またはその他の国における Intel Corporation の商標です。