SoR からSoE へ、戦略の軸足をシフトせよ カギとなる「バイモーダル流」投資管理 経営資源には限りがある。既存システム(SoR:Systems of Record)と新規システム(SoE:Systems of Engagement)という、2つの軸でITを考えたとき、それぞれへの投資配分をどうするかは、企業の明日を左右する重要な経営判断となるだろう。CAは、その有効なアプローチとして「バイモーダル流IT投資管理」を提案。企業全体でIT投資のポートフォリオを俯瞰し、ウォーターフォールとアジャイルという異なる開発手法を両輪で回すことで、戦略的なIT投資の立案・実行管理が可能になるという。

システムのあり方が変わるなか “守り”と“攻め”の比率が焦点に

CA自身も「バイモーダル流」を実践 ソリューションにも落とし込む

日産のプロジェクト管理に貢献 業務改善や戦略的な予算策定を支援

お問い合わせ

日本CA株式会社
TEL:0120-702-600
E-mail:JapanDirect@ca.com
URL:https://www.ca.com/jp/