クラウド化で変わる要件と役割 デジタルビジネス時代の新ERP像とは 「クラウドファースト」の流れは一段と加速しており、従来はオンプレミスでの構築が常識とされていた基幹システムも、クラウド化を進める企業が着実に増加しつつある。SAPも、満を持して最新ERP製品SAP S/4HANAのフルクラウド版「SAP S/4HANA Cloud」の提供をはじめ、そうしたニーズに応えている。豊富な業務ノウハウとフルクラウドならではのメリットを融合させることで、業務の標準化や新たなイノベーションの実現を強力に後押ししていく。

大きく変化するERP市場 4社に1社がクラウドを選択

常に最新の機能が利用可能 業務の標準化もスピーディーに

変化に強い柔軟性を重視 クラウドERP選びのポイント

お問い合わせ

SAPジャパン株式会社
〒102-8022 東京都千代田区麹町1-6-4 SAPジャパンビル
TEL:0120-786-727
URL:https://www.sap.com/japan/index.html