• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • NATIONAL GEOGRAPHIC
  • 日経電子版
ドコモ・システムズ クラウド事業部 コンサルティング部 部長 井尻 周作 氏

教えます!
ドコモグループで実現した
“働き方改革” 3つの秘訣

ドコモ・システムズ
クラウド事業部 コンサルティング部
部長

井尻 周作

ドコモ・システムズ

働き方改革を実現するためには、モバイル活用に加えて、セキュアな利用環境を担保した上で、業務効率化を支援する仕組みが必要となる。それがドコモグループ5万人の業務を10年以上支え続けるクラウド型企業情報システム「dDREAMS」だ。

3つの観点から働き方改革を支援する「dDREAMS」

 働き方改革を実現するためには、生産性の向上と共にEX(Employee Experience:従業員体験)の向上も併せて図る必要がある。ドコモグループをITで支えるドコモ・システムズの井尻周作氏は「今の働き方改革は“働かせ方改革”になっているのではないか。真の働き方改革を実現するためには、従業員にワクワクしてもらえる環境を提供することが非常に重要です」と指摘する。

 その上で働き方改革実現のための秘訣として、業務効率化、モバイル活用、セキュリティの3つを挙げ、これらを全て可能にするクラウド型の企業情報システムとして「dDREAMS」を紹介した。

 まず業務効率化の観点からは、dDREAMSを利用することで、例えば同じデータを勤怠管理や経費精算など個別のシステムに二重・三重に登録する必要がなくなり、従業員の作業効率は大幅にアップする。次にモバイル活用の観点からは、モバイル環境からの予定確認やビジネスチャットの利用、仮想デスクトップの利用、Web会議やWebメールの機能などを提供する。そしてセキュリティの観点からは、顧客企業がフレッツ網などの閉域サービスを利用してdDREAMSセンターにアクセスすれば、その先のインターネットセキュリティ対策は全てdDREAMS側で担保する。自社単独で施すセキュリティ対策には、コスト/スキルいずれの面からも限界があるが、dDREAMSを採用することでドコモグループのセキュリティ品質を直ちに享受することができるのだ。

「dDREAMS」で実現する働き方改革

「dDREAMS」で実現する働き方改革

場所を問わないワークスタイルと生産性の向上が「新たな働き方」 を可能にする。

画像を拡大する

dDREAMSの活用で大きな成果を挙げたドコモグループ

 dDREAMSはドコモグループ加え、2016年には新たにNTTグループにも導入され、現在は22万人の業務を支えている。

 実際にドコモグループではdDREAMSを活用して、旅費申請や旅費チェックなどの旅費申請関連業務を52%削減、また支払い業務や文書管理などの業務委託コストは73%削減、さらに電子化によって紙のコストは実に96%も削減することに成功した。

 「業務効率化、モバイル活用、セキュリティという3つの秘訣を提供することで、従業員の皆さまは生産性とEXが向上し、それによって生まれた新たな時間を本来業務、創造的な業務に振り分けることが可能となります。dDREAMSを活用して真の働き方改革を実現していただきたいと思います」

INDEX

  • トップページに戻る

このページのトップに戻る