第6回 木質建築空間デザインコンテスト

事前登録期間2016年10月3日(月)〜2017年2月17日(金)まで 作品提出期間 2017年1月20日(金)〜2017年3月24日(金)まで

募集は終了いたしました 結果発表はこちら>>

過去の受賞作品(第5回)

回を重ねるごとに木材の可能性に挑戦する意欲的な作品が増えています。構造、環境、内外の空間構成、景観、機能性を損なわずに新しいデザインへと結び、コンテストの意義と醍醐味を感じる事ができました。「そこに流れる空気の質」「空間より触発されるアクティビティ」など、限られたプレゼンテーションの中で、眼に見えないコトも汲み取るべく議論しました。残念なことは、街の活性化に繋がる商業建築や集合住宅、都市型住宅等木造として難しい条件を堅実にまとめた作品が受賞から漏れた事です。

一企業の枠を大きく超え、若い設計者へのエールと木質建築空間がその可能性を広げることを目的に立ち上げたこのコンテスト、限りある賞の中で幸運に恵まれた受賞作が、次の機会に繋がるよう願っております。

審査委員長 平倉直子

最優秀賞
「風の音」芦澤 竜一 滋賀県立大学/芦澤竜一建築設計事務所 (写真:市川かおり)
住宅部門賞
「二重屋根の家」末光 弘和+末光 陽子 SUEP.
「山の上の家」白浜 誠 白浜誠建築設計事務所
「コヤノスミカ」川本 敦史 + 川本 まゆみ mA-style建築計画
「UNOU」佐々木 勝敏 佐々木勝敏建築設計事務所
一般建築部門賞
「木の洞窟—熊本県立球磨工業高等学校管理棟—」 ワークステーション・モードフロンティア・萩嶺設計共同体
「岡山県立大学同窓会館」岩本 弘光 岡山県立大学
「森の回廊 —L∞P—」前田 圭介 UID
テーマ部門賞
【インテリア】「大阪木材仲買会館」 白波瀬 智幸 + 興津 俊宏 竹中工務店
【ランドスケープ】「鏡野公園バス停」吉田 晋 高知工科大学 梅原 佑司 梅原佑司デザイン事務所
PageTop