第6回 木質建築空間デザインコンテスト

事前登録期間2016年10月3日(月)〜2017年2月17日(金)まで 作品提出期間 2017年1月20日(金)〜2017年3月24日(金)まで

募集は終了いたしました 結果発表はこちら>>

過去の受賞作品(第4回)

3月11日の東日本大震災を受け、コンテストの審査を6月に延期したことにより発表が遅くなりましたことをまずはご報告申し上げます。

今回は、被災者そして失われた町や自然の新たなる出発を願いつつ、17年前の阪神・淡路大震災より復興した神戸にて、審査会を行いました。前回から3年おいての開催、作品提出数は過去最高477件の激戦となりました。

第一次審査では票がわかれましたが、各審査委員のこだわりが反映されあまねく良質な作品を見逃すまいとした結果であり、応募テーマを整理しながら討議を重ねることで、得票数によらず受賞作を選出することができました。タイトルに応募の意図が込められているもの、なぜか懐かしく、また新しい内外の空間を作りだしているものが多く残り、木の可能性や創造の喜びを知ることができました。

審査委員長 平倉直子

最優秀賞
「海辺のシェルハウス」廣部剛司 廣部剛司建築研究所
住宅部門賞
「葉山コンパウンド・ハウジング」木下壽子/ホアン オルドネス/稲葉優子 コミュニティー・ハウジング
「みんなの家」福田哲也 福田哲也建築設計事務所
一般建築部門賞
「木材会館」山梨知彦 日建設計「流山の集会所」福井啓介 + アイエフ
商業施設部門賞
「杢目羊羹  鈴木亭」濱田 修 濱田修建築研究所
テーマ部門賞
【インテリア】「白金の家」甲村健一 KEN一級建築士事務所
【耐震改修】「細脚のモガ -house in HOUSE-」樋本 拓  ヒモトタクアトリエ
【パビリオン】「gathering」杉田 宗 杉田三郎建築設計事務所
審査員特別賞
「KONDO HAUSE」塚田眞樹子 塚田眞樹子建築設計
PageTop