第6回 木質建築空間デザインコンテスト

事前登録期間2016年10月3日(月)〜2017年2月17日(金)まで 作品提出期間 2017年1月20日(金)〜2017年3月24日(金)まで

募集は終了いたしました 結果発表はこちら>>

過去の受賞作品(第3回)

木質建築空間デザインコンテストは3回目を迎え、352の大変質の高い応募作品の中より、各賞合わせて6作品に絞り込む難しい審査となりました(最終結果は9作品)。あと一歩届かず入賞を逃した作品の数々。一枚の印象的な写真やタイトル、あるいはその時の応募傾向による時の運か、選出した後でいつものことながら想いが残ります。

最優秀作品の「Double House」は考えさせられる一枚の大きな写真と、造語の表記「合築」そして小規模木造建売住宅の未来を明るく切り開く提案内容より、社会性をアピールしてテーマ賞に挑戦したことが功を奏したといえるでしょう。3賞上位入選作品も、ほぼ満票で順当に決まりました。

審査委員長 平倉直子

最優秀賞
「Double House」大薮義章 大薮義章建築計画所
優秀賞
【住宅部門】「輪の家」武井誠+鍋島千恵 TNA一級建築士事務所
【一般建築部門】「星と森の教会」熊沢信生+岩橋翼+見木志郎 アトリエKuu 堀内信男+太田隆司+岩岸宏次 戸田建設株式会社 一級建築事務所
準優秀賞
【住宅部門】「深阪の家」青砥聖逸 青砥建築設計事務所
【住宅部門】「hula house」吉松秀樹+アーキプロ
【一般建築部門】「FLAMME/IGA-COMPLEX」木津潤平+佐々木龍一+小堀哲夫 ファイ・フレーム
特別賞
【住宅部門】「HOUSE H」山代悟+西澤高男 +ビルディングランドスケープ
【一般建築部門】「蕎文+ART WORK STUDIO AN」濱田修 濱田修建築研究所
【テーマ部門】「self-org」中川晴吾+猿田暁夫+後藤一真 +塚本聡美+関口翔+杉山滝三 慶応義塾大学
PageTop