第6回 木質建築空間デザインコンテスト

事前登録期間2016年10月3日(月)〜2017年2月17日(金)まで 作品提出期間 2017年1月20日(金)〜2017年3月24日(金)まで

募集は終了いたしました 結果発表はこちら>>

過去の受賞作品(第1回)

全体応募総数387作品は予想どおりでした。昨今の木造建築および木質空間への指向を受けて、個人の建物から大型建築まで様々な用途へ広がりをみせている状況から、むしろ当然の結果ともいえます。審査の中で、特に一般建築部門は切り口が多岐にわたり、絞り込むのに難航しました。店舗の内装にも良いものがありましたが受賞には至らず、今後増えていくと思われる増改築とともに部門を独立させるなど、応募作の動向を見据えながら、この賞を継続させるに当たっての課題も見えてきたといえるでしょう。

コンテストの主旨は、生きている木を活かしながら利用するためのパートナーとして塗料の認識を広め、かつ建築家のこだわりや木の魅力的な用い方を、メディアを通して広く知ってもらい、また材料メーカーと建築家たちが互いに触発し合いながら良い関係を築くことでエンドユーザーの支持を得る建築を育てることにあります。

今回の受賞作発表により、今後このコンテストが魅力的な建築の発表の場として、また新人発掘の機会としても位置付けられるよう願っています。

審査委員長 平倉直子

最優秀賞
「風の輪」五十嵐 淳 五十嵐淳建築設計一級建築士事務所
住宅部門賞
「LOOP HOUSE」飯田 善彦 飯田善彦建築工房
「ヒムロハウス」小嶋 一浩 C+A
「伊勢崎の小さな家」駒田 剛司/駒田 由香 駒田建築設計事務所
「101番目の家」竹原 義二 大阪市立大学
一般建築部門賞
「中国木材 名古屋事業所」福島 加津也/冨永 祥子 福島加津也+冨永祥子建築設計事務所
「住吉町市民農園管理棟」島田 陽 タトアーキテクツ/島田陽建築設計事務所
「B//M(米原幼稚園)」遠藤 秀平 遠藤秀平建築研究所
「高尾森林センター『森林ふれあい館』」杉本 洋文 計画・環境建築
特別賞
「IRO HAUS」石原 聡 いろは建築工房
「王子木材工業本社ビル」森 清敏/川村 奈津子 MDS一級建築士事務所
「滝野のアトリエ」森下 修 森下建築総研
PageTop