製品・サービス ナビ

照明を集中制御して残業を減らす

2018/03/20
製品・サービス ナビ

フル2線式リモコン パナソニック

スイッチ操作ロックユニットを内蔵した定刻消灯システム盤(資料:パナソニック)

スイッチ操作ロックユニットを内蔵した定刻消灯システム盤(資料:パナソニック)

管理室のスイッチで集中制御する(資料:パナソニック)

管理室のスイッチで集中制御する(資料:パナソニック)

パナソニックは、照明を集中制御できる「フル2線式リモコン」を販売している。

「フル2線式リモコン」は、スイッチの個数に関係なく、2本の信号線で256回路の照明を制御するシステム。管理室で集中監視と制御を行うことで、無駄な点灯を防止する。終業時間に合わせて自動的に消灯したり、営業日の昼食時には間引き点灯したりするなど、勤務日や勤務時間帯に合わせた制御が可能になる。

「スイッチ操作ロックユニット」や「年間プログラムタイマユニット」と組み合わせることで、それぞれの場所に合わせたきめ細かな設定ができる。例えば20時にオフィスの消灯を設定すると、タイマーが働いて照明が自動的に消え、オフィス側のスイッチでは再点灯できないよう操作をロックすることができる。退社を促し、残業時間を減らすことで働き方改革につながる。

24Vの信号線を2本配線するだけなので、施工も容易だ。オフィスのレイアウト変更に合わせて、照明の点灯範囲を変更することも簡単にできる。

価格は、要問い合わせ。

問い合わせ先:パナソニック
電話:06-6218-1131
URL:http://www2.panasonic.biz/es/densetsu/bs/lighting_control/full2/


※無料で本資料の全文をご覧いただけます
詳細資料ダウンロード

併せて読みたい
併せて読みたい