働き方進化論 -「働き方の変化」を「ビジネスの成果」に結びつける方法とは-

資生堂 意識改革とICTツールを両輪に 失敗を恐れずチャレンジする企業風土へ

資生堂が推進するコミュニケーション変革が大きく動き出した。現場の社員同士、あるいは経営層と現場の社員が、新しいアイデアや情報が欲しいと思った時にビデオ会議を使って、いつでもどこでも対話するコミュニケーションスタイルが社内に根付き始めたのだ。時間や空間、部署や職位を超えたフラットなコミュニケーションが、同社のビジネスのスピードを加速し始めている。

PAGE TOP
PAGE TOP
PAGE TOP
PAGE TOP