仕事満足度ランキング2016


今の仕事に満足している人が多い職種は?ビジネスパーソン15,000人に、現在就いている職種に対する満足度を「総合」「仕事内容」「給与・待遇」「労働時間(残業・休日など)」「職場環境(社風・周囲の社員など)」の5つの指標別に、100点満点中で何点か答えてもらいました。

15,000人の仕事満足度は65.5点!企画・管理系の職種がランキング上位を独占

ビジネスパーソン15,000人に聞いた仕事満足度ランキングは100点満点中で、「総合」が平均65.5点、「仕事内容」が平均65.6点、「給与・待遇」が平均59.0点、「労働時間」が平均67.0点、「職場環境」が平均62.5点という結果に。5つの指標の中では「労働時間」に対する満足度が最も高く、反対に「給与・待遇」に対する満足度が最も低くなっています。


また15,000人の回答傾向からは、総合的な仕事満足度に最も影響する指標が「仕事内容」であることも分かりました。「総合」への相関は「仕事内容」が最も強く、次いで「給与・待遇」「職場環境」「労働時間」が続きます。つまり、仕事内容に満足している人は仕事に対する総合的な満足度も高くなり、反対に、職場環境や労働時間に満足していても仕事内容に満足できていない人は、総合的な満足度が低くなる傾向が見られます。

総合のランキング トップ20

順位 職種名 点数 コメント
1位法務/知的財産/特許
企画・管理系
76.8・プライベートも仕事も両立できる
・やりがいがある
2位財務
企画・管理系
75.2・自分の考え方を尊重してくれる
・自分に合っており、やりがいもある
3位経営企画
企画・管理系
73.8・仕事の裁量があり、やりがいがある
・総合的にみて申し分がない
4技術開発/部材開発/解析/調査
技術系(建設/土木/不動産)
73.0・自由に働ける
・やりたい仕事ができている
5管理会計/内部統制
企画・管理系
72.6・自分の能力を発揮できている
・自分に向いている
6営業(MR)
営業系
72.4・好きなことをやらせてもらえる
・業務と給与・待遇のバランスが良い
7事業企画・新規事業開発
企画・管理系
71.7・自分自身の成長になる
・さまざまな挑戦の機会がある
8人事
企画・管理系
71.7・経営への影響がある仕事
・頑張ればチャンスが与えられる
9秘書/受付
事務・アシスタント系
71.6・自分に向いていると思う
・興味のある分野の仕事だから
10分析/評価/品質管理/品質保証
医療系専門職
71.0・仕事がしやすい
・安定している
11品質管理・品質保証・テクニカル
サポート

技術系(組み込みソフトウェア)
70.8・実力を発揮でき、さらに伸ばしてもらえる
環境がある
・キャリアを活かした仕事ができている
12薬事
医療系専門職
70.2・自分のやりたい仕事ができている
・これからも続けたいと思える会社なので
13不動産専門職(不動産開発/不動
産運用・管理)

技術系(建設/土木/不動産)
70.2・自由度が高い
・昇級が早い
14ビジネスコンサルタント
専門職系
70.0・お客さまに感謝してもらえる
・自分の能力を最大に発揮させてくれている
15広告宣伝/広報/IR
企画・管理系
69.9・得意な仕事をしている
・働きがいがある
16研究開発/R&D
技術系(IT/通信)
69.9・自分のペースで仕事ができる
・充実した毎日を送れている
17営業(総合商社)
営業系
69.9・自身の能力を正当に評価してもらっている
・働いていてストレスがない
18金融事務
事務・アシスタント系
69.3・公私のバランスが良い
・自分に合っている仕事だから
19営業企画
企画・管理系
69.2・やりがいを感じている
・自社の業務内容に誇りを感じている
20総務
企画・管理系
68.9・計画的に仕事を進められる
・これまでの経験を活かせる

総合ランキングの傾向

●総合 平均:65.5点
90職種の中で「総合」の満足度が高いのは、1位が「法務/知的財産/特許」(76.8点)、2位が「財務」(75.4点)、3位が「経営企画」(73.8点)で、企画・管理系に分類される職種がトップ3を独占しました。1位の「法務/知的財産/特許」と、2位の「財務」は5つの指標すべてが5位以内に、3位の「経営企画」も労働時間を除く4つの指標が5位以内にランクインしています。

さらにランキングの上位10位までを見てみても、10職種のうち6職種を企画・管理系が占める結果になっています。会社の仕組みづくりや、経営層とも近い立場で働くことの多い企画・管理系の職種では、自身の仕事が会社に与える影響の大きさを実感しながら働ける機会が多いこともあり、「やりがいがあり、仕事が楽しい」「自分でなければならない仕事ができている」「自分の能力を活かせている」といった働きがいに対するコメントが寄せられました。同時に「仕事内容と待遇のバランスが良い」「頑張りが給与に反映される」といった給与・待遇に対してや、「自分の裁量で仕事量をコントロールしやすい」「上司や部下に恵まれている」といった労働時間や職場環境に対する満足度の高さがうかがえるコメントも多く見られ、仕事に対する満足度が全般的に高いことが分かります。

気になる職種やこだわり条件から満足できる仕事を探そう!
求人一覧を見る
あなたのキャリアをもとに 「適正年収」を無料で診断!
適正年収を診断する
満足度の高い仕事を見つけるために 転職のプロに相談してみよう!
エージェントサービスに申し込む(無料)

△ページ上部へ

人材紹介のプロに聞く高年収・マネジメント層の転職術
Vol.01 広がる高年収・マネジメント層の転職市場
Vol.02 高年収・マネジメント層の転職の極意
「中途採用」の実態調査
Vol.01 未経験の業種、職種に転職できる可能性は何%?
Vol.02 採用担当者が面接で見ているのはどこ?
Vol.03 学歴は中途採用で求められる?-学歴と転職の関係-
Vol.04 採用担当者が履歴書・職務経歴書で一番見ているのはどこ?
Vol.05 英語は転職に有利!?グローバル採用の実態調査-
Vol.06 面接は平均何回?
Vol.07 平均年齢はさらに上昇!転職成功者の年齢調査(2016年上半期)
”志”転職事例 エグゼクティブ行動転職理論
Vol.01 40を仕事人生の後半と見るか折り返し地点と見るかで、行動が変わってくる
Vol.02 なぜ“キャリアの棚卸”を習慣にしている人は即戦力になるのか?
Vol.03 リスクを負えないと、ただのサラリーマンで、終わる
Vol.04 元CIOが果たしたスピード転職!即戦力として招かれたエグゼクティブの声と思いに迫る!
Vol.05 リスクは引き(2014/4/24)受け、手柄は他人に 名工場長が果たした、54歳の異業種転職
高年収・マネジメント層転職サポートから学ぶ”真のエグゼクティブ”とは?
Vol.01 なぜエグゼクティブの面談は時間通りに終わるのか
Vol.02 エグゼクティブは”お見送り”の受け止め方もまた、一流
Vol.03 成功するエグゼクティブが持つ3つの「仮説力」とは?
ホンネの転職白書
Vol.01 「35歳限界説」は過去!?転職市場の新たな潮流とは?
Vol.02 TOEIC®スコアが高いほど、年収は高い!? スコア別平均年収
Vol.03 転職は何回までできる?「転職回数」と「転職成功」の関係性
Vol.04 「転職で年収アップした人・していない人」DODAで転職した23,000人のキャリアタイプを分析!
本田直之氏インタビュー
Vol.01 キャリアの選び方
Vol.02 成果をあげる仕事術
Vol.03 転職する人へのメッセージ
森正文氏インタビュー
Vol.01 タイミングの見極め方
Vol.02 キャリアの選び方
Vol.03 失敗の捉え方
岡村進氏インタビュー
Vol.01 社会人10年目以降に“偶然の人事”に身を任せてはいけない理由とは
Vol.02 仕事の“ホームドクター”がいると、キャリアアップに有利なのはなぜか
Vol.03 外資系・日系問わず、今後求められるビジネスパーソンの資質とは
Vol.04 人生最大の“投資案件”、10年後の自分は「買い」か
三谷宏治氏インタビュー
Vol.01 限界への挑戦が成長を生む
Vol.02 必要なのはイノベーション力
Vol.03 座って悩まず、動いて考えろ!
小暮真久氏インタビュー
Vol.01 ソーシャルビジネスが世界の潮流に
Vol.02 大企業を捨てて社会起業家へ
Vol.03 自分の「想い」にまっすぐ向き合う
転職ランキング
転職人気企業ランキング2016
仕事満足度ランキング2016
転職マニュアル
Vol.01 「キャリア価値を”最大化”する」ヘッドハンターとの出会い方・付き合い方
Vol.02 転職で年収アップするのはこんな人 年収アップ成功者に見る傾向と対策
エグゼクティブの転職の実態
Vol.01 年収2000万でも転職できるエグゼクティブ 300万円でも転職できないエグゼクティブ
Vol.02 えっ!? TOEIC®テスト600点でも大丈夫? エグゼクティブに求められる英語力
Vol.03 いまどきグローバル人材は、国内勤務?
エグゼクティブのキャリア進化論
Vol.01 これからの時代をリードするゼネラル・マネジャーの条件とは
Vol.02 業界を超えて活躍するための秘訣は、掛け算のキャリアにあり
Vol.03 イノベーションを起こせる人材以外は、企業から求められにくい時代に
合格診断
人気企業への合格の可能性を診断!応募する前にわかる!「合格診断」