エグゼクティブは、”お見送り”の受け止め方も、また一流


エグゼクティブ・コンサルタントの中野裕介です。コンサルタント歴は6年。年間800~1,000人以上のキャリアコンサルティングを行ってきました。数多くのエグゼクティブを転職成功に導いてきましたが、残念ながらご紹介した企業とのマッチングがうまくいかないケースもあります。

今回お話ししたいのは、“お見送り”となった際のキャンディデート(候補者)とのやりとりから感じる「エグゼクティブ」の特徴についてです。“お見送り”とは、面接後に企業側から「残念ながら選考を通りませんでした」というお返事をいただくケースのことです。

申し分ないキャリアをお持ちのキャンディデートでも、お見送りとなるケースはどうしてもあります。コンサルタントとしての力不足を感じると同時に、ご縁があったキャンディデートですので、その経験を次の機会に活かしていただけるように心掛けます。

そこで私は、残念ながら次の選考に進めなかったキャンディデートに、こう尋ねることにしています。

「今回お見送り(選考不通過)になった要因は、ご自身では何だと思われますか?」

選考に通過できなかったキャンディデートにとって、大変厳しい質問でもあるのですが、この質問の受け止め方こそ、その機会を次に活かせるかどうかに影響を与えていると考えます。

あるキャンディデートはこの質問に「分かりません」と答えます。自分が評価されなかったことで、プライドも傷ついたのでしょう。明らかに不快感を示される方もいらっしゃいます。

またあるキャンディデートは、「年齢が合わなかったのでは」と残念そうに答えます。ただ私たちコンサルタントは書面上で確認できる項目については、紹介する企業の合意を事前に取った上で推薦しているため、お見送りの理由が年齢のみであることはまずありません。ご本人もそれはお分かりであると思いますが、本当の理由に目を背けたいという心理が働いているのだと思います。

一方、この質問に対して、「面接官とのコミュニケーションの中で、ある点において考え方が合致しなかったのだと思います」など、その原因を自分なりに冷静に分析して、お答えいただける方もいらっしゃいます。

また企業からいただいたフィードバックは、私もできるだけ率直にキャンディデートにお伝えします。それは、変にオブラートに包んで話してしまうと、意図せぬ誤解を生んでしまうからです。エグゼクティブはそうしたフィードバックを素直に受け止めようと努めます。そして、次にご紹介する企業との面接の際には、それまでに得たフィードバックを活かし、転職を見事に成功させています。

このようなやりとりを通じて感じるのは、「自己認知力」の高さが、エグゼクティブ転職の成功の鍵になっていることです。つまり、面接という行為を通じて得たフィードバックをきちんと受け止め、そこでマーケットにおける自分の価値を把握する力です。

場合によっては、面接で提示される年収金額が希望する年収よりも低いことがあります。その際、マーケットが自分を正しく評価してくれないと思い、何社も面接を重ねる方もいます。もちろんうまくマッチングできる企業を見つけられるケースもあるのですが、回数を重ねる中で、マーケットからの評価を受け止めた上で、そこからスタートしようとマインドチェンジすることも重要です。無用なプライドを捨て、客観的に自己認知して、そこから成長しようと決意できる方こそ、真のエグゼクティブなのではないでしょうか。

DODAエージェントサービスに無料登録

△ページ上部へ

人材紹介のプロに聞く高年収・マネジメント層の転職術
Vol.01 広がる高年収・マネジメント層の転職市場
Vol.02 高年収・マネジメント層の転職の極意
「中途採用」の実態調査
Vol.01 未経験の業種、職種に転職できる可能性は何%?
Vol.02 採用担当者が面接で見ているのはどこ?
Vol.03 学歴は中途採用で求められる?-学歴と転職の関係-
Vol.04 採用担当者が履歴書・職務経歴書で一番見ているのはどこ?
Vol.05 英語は転職に有利!?グローバル採用の実態調査-
Vol.06 面接は平均何回?
Vol.07 平均年齢はさらに上昇!転職成功者の年齢調査(2016年上半期)
”志”転職事例 エグゼクティブ行動転職理論
Vol.01 40を仕事人生の後半と見るか折り返し地点と見るかで、行動が変わってくる
Vol.02 なぜ“キャリアの棚卸”を習慣にしている人は即戦力になるのか?
Vol.03 リスクを負えないと、ただのサラリーマンで、終わる
Vol.04 元CIOが果たしたスピード転職!即戦力として招かれたエグゼクティブの声と思いに迫る!
Vol.05 リスクは引き(2014/4/24)受け、手柄は他人に 名工場長が果たした、54歳の異業種転職
高年収・マネジメント層転職サポートから学ぶ”真のエグゼクティブ”とは?
Vol.01 なぜエグゼクティブの面談は時間通りに終わるのか
Vol.02 エグゼクティブは”お見送り”の受け止め方もまた、一流
Vol.03 成功するエグゼクティブが持つ3つの「仮説力」とは?
ホンネの転職白書
Vol.01 「35歳限界説」は過去!?転職市場の新たな潮流とは?
Vol.02 TOEIC®スコアが高いほど、年収は高い!? スコア別平均年収
Vol.03 転職は何回までできる?「転職回数」と「転職成功」の関係性
Vol.04 「転職で年収アップした人・していない人」DODAで転職した23,000人のキャリアタイプを分析!
本田直之氏インタビュー
Vol.01 キャリアの選び方
Vol.02 成果をあげる仕事術
Vol.03 転職する人へのメッセージ
森正文氏インタビュー
Vol.01 タイミングの見極め方
Vol.02 キャリアの選び方
Vol.03 失敗の捉え方
岡村進氏インタビュー
Vol.01 社会人10年目以降に“偶然の人事”に身を任せてはいけない理由とは
Vol.02 仕事の“ホームドクター”がいると、キャリアアップに有利なのはなぜか
Vol.03 外資系・日系問わず、今後求められるビジネスパーソンの資質とは
Vol.04 人生最大の“投資案件”、10年後の自分は「買い」か
三谷宏治氏インタビュー
Vol.01 限界への挑戦が成長を生む
Vol.02 必要なのはイノベーション力
Vol.03 座って悩まず、動いて考えろ!
小暮真久氏インタビュー
Vol.01 ソーシャルビジネスが世界の潮流に
Vol.02 大企業を捨てて社会起業家へ
Vol.03 自分の「想い」にまっすぐ向き合う
転職ランキング
転職人気企業ランキング2016
仕事満足度ランキング2016
転職マニュアル
Vol.01 「キャリア価値を”最大化”する」ヘッドハンターとの出会い方・付き合い方
Vol.02 転職で年収アップするのはこんな人 年収アップ成功者に見る傾向と対策
エグゼクティブの転職の実態
Vol.01 年収2000万でも転職できるエグゼクティブ 300万円でも転職できないエグゼクティブ
Vol.02 えっ!? TOEIC®テスト600点でも大丈夫? エグゼクティブに求められる英語力
Vol.03 いまどきグローバル人材は、国内勤務?
エグゼクティブのキャリア進化論
Vol.01 これからの時代をリードするゼネラル・マネジャーの条件とは
Vol.02 業界を超えて活躍するための秘訣は、掛け算のキャリアにあり
Vol.03 イノベーションを起こせる人材以外は、企業から求められにくい時代に
合格診断
人気企業への合格の可能性を診断!応募する前にわかる!「合格診断」