現場力をいかし、「健康経営」に取り組む企業を「食」から支える

Interview エームサービス株式会社 代表取締役社長 山村俊夫氏

全国で食事やサービスの提供を行うエームサービスが開発した「Care 4 you ®」は、利用者が我慢せずに、無理なく健康的な食事が続けられるヘルシーメニュー。主に社員食堂で提供されるものだが、そこで得られたエビデンスが各界から高い評価を得ていることは、過去にこのサイトでもお伝えした通り。今回はこのサービスについて、同社の山村俊夫社長に改めてインタビューすると共に、実際に「Care 4 you ®」が提供されているオムロン ヘルスケアの社員食堂を取材。給食に関する業務を取り仕切るオムロン ヘルスケア 経営統轄部 人事総務部 総務グループ グループリーダー代理の山本裕輔氏にお話を伺った。

Think1

体質改善効果の科学的裏づけがあり、
おいしく続けられるヘルシーメニュー「Care 4 you ®」

社員食堂や医療機関、学校などへの給食サービスを中心に、「食」にまつわる様々な事業を展開するエームサービス。「食」分野からクライアント企業の「健康経営」をサポートする同社の取り組みは、過去2回に渡って、本サイトでも紹介してきたが、中でも、肥満と生活習慣病予防への有効性が実証されているメニューを社員食堂で提供する「Care 4 you ®(ケア・フォーユー)」は、「健康経営」の実現に貢献するサービスとして大きな注目を集めている。

このサービスについて、同社の山村俊夫社長は次のように説明する。

「これは『適正体重を維持すること』や『メタボリックシンドローム対策』を目的に、4つの基準を満たすセットメニューを提供するものです。この基準は厚生労働省が制定している食事摂取基準に沿ったもので、『カロリーが640kcal程度に抑えられていること』『コレステロールが100mg以下なこと』『食物繊維が8.0g程度含まれていること』『食塩相当量が3.0g程度であること』になります」

そして、「Care 4 you ®」は、前身となる「メタボリ Care ®」から数えると、取り組みがスタートして今年で11年目を迎えるというが、

「Care 4 you ®」の特徴について

昼食だけでもこのような食事を毎日続ければ、食習慣が改善され、メタボリックシンドロームや生活習慣病の予防につながる効果が、これまで積み重ねてきたエビデンスによって裏付けられています

と続ける。

最近では、喫食の頻度や期間に関するデータが蓄積されたことにより、当初対象としていた方だけでなく、「肥満でない女性では、適正体重をキープできること」や「肥満・メタボリックシンドロームの男性においては、長期間の喫食、高頻度の喫食の双方、もしくはどちらかの喫食パターンだけでも体重減少の効果が期待できること」など、幅広い層のお客様にもお喜びいただける食事であることがわかってきたという。

##Care 4 you 図版入る##

「Care 4 you ®」の喫食期間・頻度別の体重変化をまとめたグラフ。
各グループの体重減少量を円の大きさで表しているが、 肥満・メタボリックシンドロームの男性は、
長期間の喫食でも、高頻度の喫食でも体重減少量の円が大きくなることが見てとれる。
肥満でない女性では適正体重をキープできる可能性がみられた

今回、そんな「Care 4 you ®」を導入している企業の1つであるオムロン ヘルスケアの社員食堂を訪ね、その評判や効果などについて話を聞く機会を得た。

血圧計や体重体組成計などの家庭用健康機器を提供する同社は、いち早く「健康経営」に取り組んできたが、2015年には「私達は、心身共に健康で、好奇心に満ち溢れ、ワーク・ライフバランスのとれた毎日の中で失敗を恐れずに元気にチャレンジし続け、お客様が笑顔になる商品やサービスを創造します。」という「健康経営宣言」を発表。

これまで以上に「健康経営」推進に力を入れている同社だが、京都府向日市の本社屋にあるエームサービス運営の社員食堂では、ランチ時に「Care 4 you ®」が提供されている。

オムロン ヘルスケアの経営統轄部 人事総務部 総務グループ グループリーダー代理の山本裕輔氏は、このメニューを導入した経緯について「かつての社屋には社員食堂がなかったため、社員の食事は栄養が偏りがちでした。そのような状況をエームサービスさんに相談したところ、栄養バランスがしっかりと考えられた『Care 4 you ®』をすすめていただき、導入を決めました。企業の財産はなんといっても人です。昼食はその人の午後の活力になり、元気で生き生きと働くためにはとても大切なものです。そこをサポートしてくれるメニューがあるのはありがたいですね」と説明する。

そして、

「Care 4 you ®」導入にあたって評価した点

エビデンスがきちんと整っているので、非常に信頼のおけるサービスだと考えました

と導入当時の印象を語った。

さて、一般的にヘルシーメニューというと薄味で、味気ないものというイメージがあるが、「Care 4 you ®」にそんなイメージは当てはまらない。

「いくら健康的な食事でも継続して食べてもらえなければ意味がありません。そこでお客様が食べたいと思える献立で、きちんと美味しく飽きのこないものを提供するようにしています」と山村社長が話す通り、献立の内容も味も見た目もボリュームも通常の食事と遜色ないものになっている。

日替わりで提供される「Care 4 you ®」のある日の献立。
黒酢を使った酢豚と豆腐ハンバーグがセットになっており、食べ応えも十分だ

単にカロリーを減らすのなら、肉を使わず、野菜を増やし、ボリュームを減らすとともに味付けを薄くすればよい。しかし、それでは積極的に食べ続けたいとは誰も思わないだろう。そこで、食材選びはもちろん、例えば、肉を使うにしても1度蒸して脂を落としてから使うなど、調理にも様々な工夫が凝らされている。その結果、しっかりした味付けで食べ応えのある献立が揃いながら、前述の4つの基準を満たすセットメニューが実現できるというわけだ。

実際、こちらの社員食堂でも「食べ応え十分で、美味しく、さらに健康にもよい」と大好評で、山本氏曰く「ほぼ毎日売切れになってしまいます。リピーターが多く『Care 4 you ®』を毎日食べ続ける社員も大勢いるようです」ということだ。