味の素

企業から

味の素グループは、2016年より「統合報告書」を発行しています。本報告書では、味の素グループの財務・非財務情報から、味の素グループが目指す「確かなグローバル・スペシャリティ・カンパニー」の実現に向けた、ASV(Ajinomoto Group Shared Value)による企業価値向上の道筋を、具体的事例と併せてストーリー化し、わかりやすく紹介しています。
より詳細な情報に関しては、当社Webサイトに掲載しておりますので、是非ご覧下さい。

お問い合わせ
グローバルコミュニケーション部
味の素

日経BP環境経営フォーラムから一言

国連の持続可能な開発目標(SDGs)の普及によって、企業が社会課題をいかに解決するかに期待がかかっている。味の素グループが2009年からガーナで取り組んでいる離乳期の子どもに対する栄養改善プロジェクトなど、SDGsの実践例が参考になる

社会・環境報告書/CSRレポート ダウンロード