北越紀州製紙

企業から

当社は、1907年に新潟県長岡市で創業し、本年110周年を迎えました。当社グループは、紙の原料となるパルプから紙や紙加工品の製造まで、バリューチェーンの全てにおいて事業を展開しております。本レポートでは、ステークホルダーの皆さまへ向けた社長メッセージや、本年4月よりスタートした中期経営計画「V-DRIVE」の戦略を掲載しております。また地域社会や自然環境と調和した「紙づくり」を通じ、全てのステークホルダーの皆さまとの信頼関係を深める様々な取り組みについても掲載しております。

お問い合わせ
総務部
北越紀州製紙

日経BP環境経営フォーラムから一言

FSC(森林管理協議会)認証材や、認証材に準じる管理木材のチップの使用、調達地域の情報を入手するためのトレーサビリティシステムの導入など、製紙会社として力を入れている原材料調達の取り組みを紹介している

社会・環境報告書/CSRレポート ダウンロード