• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • NATIONAL GEOGRAPHIC
  • 日経電子版

Paul Smith COLLECTION

ポール・スミス コレクション

人気の秘密は
一歩先ゆく“英国調”と
上質感にあり

英国調をベースに遊び心を隠し技にした魅力溢れるスーツ

英国を代表するデザイナー、ポール・スミスはモダンブリティッシュをテーマに正統的で、なおかつユーモア溢れる服を提案し続けている。そんな彼が1990年に発表したのが、ポール・スミス コレクションだ。ポール・スミスがパリやミラノで見た最高の素材と英国伝統の仕立ての服をポール・スミス流に再現した、スーツ、ジャケットといったテーラードアイテムからカジュアルまで充実した品揃えを誇るラインだ。基本のコンセプトは「ハイクオリティ」「ハンドメイド・フィーリング」「アーティスティック・フィーリング」の3つ。国内外から集められた上質な素材を厳選して使用。仕立てはすべて国内の工場で、日本人の体形を熟知したパターンを用い、快適な着心地とともに、英国らしい構築的な仕立てにより、着映えするスーツに仕上げている。スーツ各所に入るステッチや裏地の生地の使い方に表れるのがハンドメイド調やアーティスティックなテイストだ。ポール・スミスらしいプリントの裏地やステッチにカラーを使ったものもある。英国生まれらしい正統的なテイストに、ポール・スミスらしい遊び心が隠し味で加えられたスーツ。大人の余裕を感じさせるスーツとして、誕生以来、圧倒的な人気を誇っている。

paulsmith
トレンドの英国調を
ポール・スミス流にアレンジ

ネイビーの無地に見えるが、グレンチェックが入った生地で高級感が漂う。ベストを組み込んだデザイン、上着のスラントしたポケットに英国らしさを感じる。スーツ12万5000円、ベスト3万4000円、シャツ2万2000円、ネクタイ1万6000円(すべてポール・スミス コレクション)

高級感と光沢を備える
正統派ネイビースーツ

ネイビーのスーツは「オルタネートストライプ」と呼ばれるもので、交互にカラーストライプが入る生地で、生地選びにもポール・スミスらしさが感じられる。スーツ11万5000円、シャツ2万5000円、ネクタイ1万8000円(すべてポール・スミス コレクション)

paulsmith_02
裾が風に揺れた時、
隠された個性が表れる

ベストをコーディネートしたスーツは英国らしい佇まい。しかし上着の裏地はポール・スミスらしいプリント地。美しい仕立てと素材、ディテールで遊ぶのがこのブランドの真骨頂だ。スーツ14万円、ベスト 3万6000円、シャツ2万5000円、ネクタイ1万8000円、靴4万2000 円(すべてポール・スミス コレクション)

paulsmith_item

スーツの見返しに使われているのは、ポール・スミス コレクションらしいフローラル。

自在にカスタマイズ、世界に1着だけのスーツが完成する

ポール・スミス コレクションで自分好みにカスタマイズできるサービスがインディビジュアルオーダーのシステムだ。上質な仕立てを備えた既製のモデルのシルエットの美しさ、仕立ての良さを生かしながら、生地選びから、ボタン、裏地などを好みでセレクトできる。ベースとなるのは、クラシックモデル1型と今シーズンのニューモデル2型を加えた3つのモデルで、英国製生地を中心にした表地、シーズンごとに変わるプリントの裏地、ボタンホールやステッチカラーなど、ポール・スミスのスーツらしいパターンオーダーが楽しめる。そのシーズンしか扱わない限定のデザインや生地もあるのも大きな特徴だろう。また体格がいい人のために、ウエスト回りにゆとりがある「リラックスフィット」モデルも用意されている。ポール・スミスの魅力をふんだんに備え、世界に1着だけのスーツを仕立ててみてはいかがだろうか。

paulsmith_03
ポール・スミスの個性に自分の個性を重ね合わせる

表生地、裏地はもちろんのこと、ボタンホール、ラペルに入ったステッチの色まで注文可能。シーズンに提案するモデルをそのまま自分仕様にできるのもポール・スミスファンには嬉しいサービスだ。スーツ25万5000円(オーダー価格)、シャツ2万5000円、ネクタイ1万6000円(すべてポール・スミス コレクション)

paulsmith_detail_01

1. インポートを中心にした生地、約100種類の中からセレクトできる。2. プリント生地からカラフルな無地など、裏地も好みで選べる。3. 内側にイニシャルを入れることも可能。4. ボタンだけでなく、ステッチもオプションから選ぶことができる。

正統的な佇まいと快適な着心地。ジャージーJKは絶対に使える

カジュアル化したビジネススタイルのシーン、快適さを求める現代的な生活を考えて、ポール・スミス コレクションが今シーズン提案するのが、ジャージー素材を使ったジャケットだ。「ハイクオリティ」を標榜するブランドだけに、使われているジャージー素材も一見してジャージーとはわからないもので、仕立ての良さもあるだろうが、ビジネスシーンでまったく違和感なく着られるジャケットに仕上げられている。もちろん着心地は、ジャージー素材らしく快適で、着るほどに体になじむ。デザイン的にはシングルブレスト、2ボタン、センターベントと、オーソドックスなジャケットと変わらない。全体的に細身のシルエットで、着丈が少しだけ短くデザインされているので、カジュアルアイテムとの相性もいい。週末にお洒落着としてこのジャケットを選んでもいいだろう。ネイビーをベースにした色合いも、着る人に洗練された味わいをもたらしてくれる。

paulsmith_04
左:温かみのあるコーデュロイのパンツで、英国調に

ボトムスに茶系のパンツを合わせると、カジュアル的な着こなしに変化する。今年は英国調を意識したコーデュロイの素材が人気。インナーには、プリントシャツとニットベストで遊び心を演出。ジャケット6万8000円、ベスト2万8000円、シャツ2万4000円、パンツ2万6000円、靴4万2000円(すべてポール・スミス コレクション)

paulsmith_item_02

コットンにウールとナイロンが混紡された独特のジャージー素材。

paulsmith_05
右:ウールパンツを選べば完璧なビジネスウエアに

ジャージージャケットをオンタイムで着る時にはウールパンツと合わせれば万全だ。ジャケットと同系色のものを選べば、スーツと同じ感覚で着られる。ジャケット6万8000円、シャツ2万5000円、パンツ2万6000円、ネクタイ1万6000円、ベルト2万円、靴8万2000円(すべてポール・スミス コレクション)

掲載商品はこちら
問い合わせ先/ポール・スミス リミテッド☎03-3478-5600 www.paulsmith.co.jp

PC向けページを見る