RPA/ビジネスAIカンファレンス 2017 KPMGコンサルティング RPAがワークスタイル変革を加速する 全社導入に潜む「運用の落とし穴」とは

ワークスタイル変革の一環として、全社レベルでRPAの活用を進めている日立ソリューションズ。業務の自動化・効率化を促進し、組織の生産性向上を図るのが狙いだ。しかし、RPAの全社導入では「運用の落とし穴」に直面した。そこで、PoC(Proof of Concept:概念実証)や部門導入での成功がそのまま通用しないことを学んだという。自らが取り組んだRPA全社導入プロジェクトの経験を踏まえ、同社は「運用の落とし穴」を解決する最適なアプローチとソリューションを提供する。

部門導入と全社導入は別物 経営視点がないと効果は半減する

専門組織のRPAセンターが開発・運用・サポートを統括する

自社の経験をRPA事業に反映し 顧客のRPA全社導入を支援する

お問い合わせ

株式会社日立ソリューションズ
URL: http://www.hitachi-solutions.co.jp/

関連リンク