RPA/ビジネスAIカンファレンス 2017 KPMGコンサルティング 安定運用と成果を最大化するための導入プロジェクトの進め方とは

日本IBMは、自身が経理財務、人事、購買業務などのビジネスプロセスアウトソーシング事業にRPAを活用した経験を持つ。そのノウハウを生かし、現在は、金融機関や製造、流通業のRPA導入プロジェクトを支援している。プロジェクトには、RPAとOCRやコグニティブ/ AI技術を組み合わせ、RPA単体では困難な業務へも適用領域を広げたものもあるという。同社が掲げる効果的なRPA導入法と、導入後の安定運用を実現するための勘所を紹介する。

既存業務の置き換えではなくオペレーション改革も視野にいれよ

5つのステップで確実なRPA導入を実現

コグニティブ/ AI技術の活用で より先進的な業務環境を実現

お問い合わせ

日本アイ・ビー・エム株式会社
URL:ibm.com/services/jp/gbs/consulting

関連リンク