9月は障害者雇用支援月間 障害者雇用が企業の成長を促す―

平成30年4月から障害者の法定雇用率が引き上げられる。障害者雇用をどう進めるかは、少子高齢化時代の企業の成長戦略にとって大きな意味をもつ。積極的な取り組みが社員の成長につながるとする企業の例を紹介する。

障害者雇用支援コンテンツ
  • Interview
  • Case Study
  • ポスター入賞作品展示会
高年齢者雇用支援コンテンツ
  • Interview
  • Case Study
  • 各都道府県で開催ワークショップ

障害者雇用支援月間ポスター原画入賞作品展示会

高齢・障害・求職者雇用支援機構は、事業主をはじめ広く多くの方に障害者雇用への理解と関心を深めてもらうため、毎年、障害のある方々が描いた絵画や働いている姿を写した写真を募集し、その優秀作品をもとに『障害者雇用支援月間ポスター』を作成、掲示している。作品のテーマは、「働くこと、又は仕事に関係のある内容(絵画)」、そして「障害のある方の仕事にスポットをあて、障害のある方が働いている姿を撮影したもの(写真)」。ポスターは9月の障害者雇用支援月間中に全国のハローワークなどで掲示され、その他の入賞作品についても、東京、愛知、大阪、札幌、福岡、栃木の6都市で展示会が開催される。今後の障害者雇用のきっかけづくりとして推奨したい。

東京会場平成29年9月4日(月)~9月8日(金)5日間
時 間 午前10時~午後6時(最終日は午後4時まで)
場 所 丸の内 MY PLAZA 1階MY PLAZAアトリウム
(東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル)
愛知会場平成29年9月16日(土)~19日(火)4日間
時 間 午前10時~午後5時(最終日は午前9時~午後2時)
場 所 SMBCパーク 栄
(愛知県名古屋市中区錦3-25-20)
大阪会場平成29年9月26日(火)~28日(木)3日間
時 間 午前9時~午後5時30分(最終日は午後3時まで)
場 所 大阪市役所 正面玄関ロビー
(大阪府大阪市北区中之島1-3-20)
札幌会場平成29年10月16日(月)~18日(水)3日間
時 間 午前9時~午後5時
場 所 札幌駅前通地下広場 憩いの空間(4ブース)
(北海道札幌市中央区大通西3丁目 等)
福岡会場平成29年10月24日(火)~27日(金)4日間
時 間 午前9時~午後5時(最終日は午後12時半まで)
場 所 福岡市役所 多目的スペース
(福岡県福岡市中央区天神1-8-1)
栃木会場平成29年11月18日(土)1日間
時 間 午前9時~午後5時
場 所 栃木県立宇都宮産業展示館(障害者ワークフェア2017内)
(栃木県宇都宮市元今泉6-1-37)

※開始及び終了時間は変更となる場合があります。
 最新の情報は当機構ホームページ、もしくは以下の連絡先までお問い合わせ下さい。

○当機構ホームページアドレス:http://www.jeed.or.jp

○連絡先:独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構
雇用開発推進部 雇用開発課
TEL:043-297-9515

障害者雇用の理解を深める「働く広場」

障害者雇用事業所の職場ルポなど最新の雇用事例を中心に、身近な障害者雇用問題を取り上げた事業主向けの啓発誌(毎月25日発行)。ホームページではデジタルブックを公開中。

働く広場

障害者雇用の好事例に学ぶ「職場改善好事例集」

雇用管理や職場環境の整備など様々な改善・工夫を行った好事例を紹介。平成28年度のテーマは、「中小企業等における精神障害者や発達障害者の職場改善好事例」

職場改善好事例集
高障求メールマガジン無料配信中
独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 TEL:043-213-6215 FAX:043-213-6556

archive

2016 一億総活躍社会の雇用 戦力として育てる障害者雇用