縦へ、横へと大きく広がる開放的な空間

Image

理想の住まいづくりは百人百様。一生に一度の最も大きな買い物ともいわれる住まいには徹底的にこだわりたい。そこで重要となるのが設計自由度の高さだ。「The Forest BF」はBF構法が生み出す耐震性と高い設計自由度の両立が特長。かつては考えられなかったような開放感のある快適な住まいづくりが可能だ。

「The Forest BF」は縦へのつながりと横へのつながりの自由度が共に高く、広がりのある暮らしを実現する。縦へのつながりの真骨頂は最大2.8mの天井高。ライフスタイルに合わせてフロアごとに天井高を変えることができ、柔軟な空間構成が可能だ。一方、横へのつながりを実現するのは、最大7.1mのドラマチックな大開口。住友林業では従来5.3mの開口が最大だったが、「The Forest BF」では、最大7.1mが可能になった。大きな窓からは光があふれ、庭の緑との一体感を常に感じられる、明るく開放的な暮らしが現実のものとなる。

しかも、リビングとオープンエアのバルコニーの段差をなくした「フルフラットバルコニー」なら、リビングが空直結となり、一層伸びやかな空間となる。リビングと連続したガーデニングスペースでは、自然と調和したくつろぎの時間を過ごすことができる。さらに、屋上スペース「ルーフトップ」を高い自由度で活用することも可能だ。屋上庭園や天体観測などの趣味の場、BBQも可能なホームパーティ会場などとして「ルーフトップ」は暮らしを豊かに彩ってくれるだろう。

詳しくはカタログで

美しく、ゆとりある上質な空間がそこに

Image

もう一つ、BF構法ならではの魅力として見逃せないのが、張り出し部分「キャンティレバー」を大胆に設けられること。一般木造住宅の張り出しが0.9m程度であるのに対し、BF構法の張り出しはなんと倍の最大1.8m。屋根付きカーポートとして活用できるのはもちろん、テラスや玄関先に屋根を付けゆとりある空間をつくることができ、住まいの快適度とラグジュアリー感は格段に上昇する。

内装の仕様にも思い思いの個性を発揮できる。住友林業が培ってきた木材調達力を生かし、床材をはじめとする内装材には世界3大銘木に数えられるウォルナット、マホガニー、チークを含む、インテリアと相性の良い6つの樹種を用意。美しい銘木が印象的な、上質な空間が手に入る。

Image

「The Forest BF」はエネルギー収支をゼロにするZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)仕様に対応する。業界トップレベルの高い断熱性に加え、風(通風)・太陽(光)・緑(植栽)もデザインする「涼温房」設計、最新の太陽光発電システムや家庭用燃料電池などの活用によって、木のポテンシャルや自然の力を生かす住まいづくりのノウハウと先端テクノロジーを高次元に融合させている。

大空間を実現する「The Forest BF」は、間取りを変えられる可変性の高さも、長く住み継ぐうえで重要なポイント。家族構成やライフスタイルの変化に合わせて自由に間取りを変更しながら暮らしていくことで、家族の歴史と共に住まいへの愛着が常に醸成されていくはずだ。

家族の住まいへのあふれ出る思いに一つひとつ丁寧に応えてくれるような住友林業の「The Forest BF」。まずは、カタログで理想の木の住まいを体感してほしい。

詳しくはカタログで