「チーム戦」で成功させるデータ活用 そのために必要なシステム基盤を考える “データドリブン”な企業への変革を目指したものの、「データサイエンティストを確保・育成できない」「思うような成果が出ない」という課題にぶつかる企業は多い。一方、着実に実績を積み重ね、データ活用によるビジネス高度化を実現する企業もある。その違いは一体、どこにあるのか。これについて日本IBMは、データ活用における「チーム戦」のメリットを提唱。必要なシステム環境や、データ活用施策高度化の要点を提案している。

「スーパーマン」がいなくてもデータ活用は成功できる

予測モデルの見直しで精度を向上 そのためのツールも用意する

小さな成功を連続させることでデータ活用の好循環をつくる

PAGE TOP

お問い合わせ

日本アイ・ビー・エム株式会社
TEL:0120-550-210
URL:https://www.ibm.com/analytics/jp/ja/

関連リンク