特集・FMVで始めるプログラミング学習 プログラミングで子どもたちが得たもの

澁谷 知希(しぶや・ともき)くん 小学校4年生
幼稚園の頃からプログラミングを学び始め、小学校1年生の時にはすでにオリジナルのゲームを制作。「天才小学生プログラマー」としてテレビ番組でも取り上げられた。小学校4年生になった現在は、複数のプログラミング言語を習得し、より高度な作品作りに挑戦している。

幼稚園の頃からパソコンを
触り始めた澁谷君

— 「天才小学生プログラマー」として知られる澁谷くんだが、実際に会ってみると、明るく活発、人懐っこくよくしゃべる。まずはそんな澁谷くんが、なぜプログラミングを学び始めたのか、きっかけから訊いてみた。

澁谷くん:幼稚園の年少くらいからパソコンを触り始めました。インターネットでGoogleマップを見たり、Excelで数字や文字を打ってみたり。プログラミングを始めたのは、幼稚園の年中くらいからです。HTMLを使って、簡単なコードを書いてみたのが最初です。その後、「プログラミン」(文部科学省が提供している子ども向け無料ビジュアルプログラミング言語)でいろいろな作品を作り始めました。

プログラミングスクール「Tech Kids School」で真剣な表情でプログラミングを学ぶ澁谷君。

— 澁谷くんは小学校1年からはプログラミングスクールにも通い出し、ますます熱中していった。そのうちにオリジナルのゲームなどを作り、スクールの発表会やプログラミングコンテストに応募するようになる。

澁谷くん:小1で最初に作ったのは、「生活ゲーム」という、主人公が生活の中でいろいろなことをするたびに体力やお金などのパラメーターが増えたり減ったりするゲーム。それから、主人公が地図上を動いて鉄や鉱石を探し、家を建てたりする「冒険生活ゲーム」というゲームも作りました。2016年の夏には「小中学生向けのプログラミング大会」にもエントリーして、鳥型のAIが人間を救助するという設定の「Rescue Bird」という、ブラウザで遊べるゲームを出品しました。今は第2回大会に出すためのゲームを作っています。これまでに使えるようになったプログラミング言語は、Scratchはもちろん、HTML、CSS、JavaScriptとかです。それと、今作っているゲームで使うために、PHPやSQLも勉強中です。

澁谷君が作ったオリジナルゲーム「Rescue Bird」。
カーソルキーで鳥のキャラクターを操作し障害物を避けてゴールするゲームだ。

プログラミングを学び、
物事を自ら調べて
解決する力が身につく

— 目を輝かせながら語る澁谷くんだが、プログラミングのどういうところが楽しくて、ここまでのめり込んでいったのだろう?

澁谷くん:自分で「こういうふうに作ろう」と考えたゲームが、間違いなくそのとおりに完成すると「やった!」という気持ちになります。ゲームの発想は、普段の生活から浮かぶことが多いかな。面白いものを見つけて、「あ、これをゲームにしてみようかな」とか。この前も、ネコにエサをあげるゲームを思いついたので、2~3日くらいでサッと作って、妹と遊んでいました。
プログラミングは、学校の勉強、特に算数には役立っているかな。小学校に入る前にもう、足し算引き算、あと割り算も、プログラミングで使うからわかっていたし。あと、どういう通学路を通って学校に行くかも、完全にプログラミングですよね! 「歩く」、「右に曲がる」、「左に曲がる」、「こう動いたほうが近い」みたいに。

お父さん:そういうふうに、いろいろなことをプログラミングに置き換えて考えるようになっているよね。親の目から見ると、例えばプログラミングでわからないことが出てきた際に、自分でインターネットを検索して調べ、解決するみたいな力は身についているのかなと思います。それはプログラミング以外でも、自分の興味あることを自主的に調べることにつながっていると思いますね。

日常の中からプログラミングの発想を得ているという澁谷君。
お父さんの稔さんは、自分で考えて解決する力が身につくと話す。

— 続いて、澁谷くんが普段使っているパソコンについて訊いてみた。

澁谷くん:今使っているのは(直販メーカーの)パソコンです。小1で「Tech Kids School」に通い始めた時に、初めて自分専用のパソコンを持つようになりました。やっぱり画面が大きいほうがプログラミングやゲームをやる時には表示範囲が広くていいです。そんなに不満に感じている点はないけど、「マインクラフト」を高負荷モードでやる時にはちょっと動きが重い。

お父さん:特にこだわりはなかったので、比較的安めのものを選びました。知希がお年玉をずっと貯めていて、それに親もちょっと足してあげれば買える範囲で、なるべくスペックの高いものを探して。プログラミングで使うパソコンは、ある程度スペックがないとキツイんですよ。

FMVシリーズのご購入は「富士通WEB MART」で

「富士通WEB MART」

http://www.fujitsu-webmart.com

お問い合わせ

富士通 購入相談窓口
0120-719-207

(通話料無料/受付時間 9時~19時)