抜け毛や薄毛は多くの男たちの悩み。
世のなかにはヘアケア商品があふれているが、本当に発毛効果のあるものを選べているだろうか?
未来を変えたいなら、「発毛効果」にこだわってみては!?

壮年性脱毛症には発毛効果で早めの対策を

抜け毛や薄毛が気になる。将来のオレの髪、大丈夫か? そんな心配をひそかに抱いている人もいるだろう。実は成人男性の過半数が抜け毛・薄毛で悩んでいることがわかっている(大正製薬調べ)。それが杞憂で済めばいいが、実際に加齢とともに進行していく壮年性脱毛症は日本人の10人に1人が遺伝的リスクを持っているともいわれているから、見過ごせない問題だ。

壮年性脱毛症とは…?

ヘアサイクルが短くなることで髪の毛が十分に育ちきる前に退行期・休止期を迎えてしまう壮年性脱毛症。初期から末期に進むにつれ脱毛部分が広がっていくとともに、残っていた細く短い毛もついにはなくなってしまう。早くからの対策が肝心だが、正しい知識を持って対処できている人は果たしてどれくらいいるだろうか。最も根本的かつ重要なポイントは、“発毛”に効果のあるアイテムを選べているかどうかだ。

Point1 リアップX5の仕組み
Point2 ミノキシジルが毛を生やし、育てる

数あるヘアケア商品のなかで、日本で唯一発毛効果が認められているOTC医薬品(一般用医薬品)が「リアップ」シリーズ。壮年性脱毛症の短くなったヘアサイクルに配合成分ミノキシジルが作用し、発毛させ、さらに毛を太くし、多くする。

1日2回4カ月続けることで効果を発揮

すでに生えている毛髪の成長を促進する「育毛」と、そもそも毛髪を生やす「発毛」は似て非なるもの。成長期の毛髪が減少し、さらに毛包が成長せずに毛髪が早く退行期・休止期に移行してしまう壮年性脱毛症を食い止めようというなら、「発毛剤」に注目しないと始まらない。

「リアップX5プラス」は発毛を促進するミノキシジルを配合し、さらに3つの発毛サポート成分をプラスした、リアップシリーズのフラッグシップ製品。発毛を阻害する皮脂をコントロールし、発毛しやすい頭皮環境を整えるスカルプケアをプラスした。

ミノキシジルをヘアサイクルに継続的に作用させることが重要。そのため「リアップX5プラス」は朝夜1日2回の塗布が基本だ。塗布した有効成分が流れてしまわないように、洗髪後に髪を乾かしてから塗布するなど正しいヘアケア習慣を身につけたい。コツコツ持続すれば4カ月後が楽しみだ。

今すぐ始めて、髪の毛の未来を手に入れよう。

Point3 1日2回、4カ月!
リアップX5プラス 詳しく知りたい方はこちら