• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • NATIONAL GEOGRAPHIC
  • 日経電子版
ハイスペックスマホ、タブレットが大集合! 最先端デジタルガジェット通信
提供:ファーウェイ・ジャパン
2017年7月7日公開

ファーウェイがいよいよ本格参入! 新登場にして既に完成形のモバイルノート

MateBook X
DOLBY ATMOS® SOUND SYSTEM

Entertainment パソコンに初搭載のドルビーアトモス サウンドシステム

 ビジネスに強いだけでなく、エンターテインメント機能も充実しているのが「HUAWEI MateBook X」のいいところ。とりわけ画質、音質には目を見張るものがある。

 まずは画質だが、先述の通り液晶ディスプレイは高解像度の2160×1440ドットで、広視野角のIPSパネルを採用。sRGBカバー率100%のすぐれた色再現性、1000:1の高コントラスト比、太陽光下でも見やすい輝度350カンデラ(nit)を実現している。早速画質をチェックしてみたが、率直な感想は「まるで映画館のスクリーンのよう」。それだけ美しく、臨場感にあふれているのだ。

 音質面でのトピックは何と言っても、立体的な音場を作り出す「Dolby ATMOS Sound System(ドルビーアトモス サウンドシステム)」をパソコンに搭載したことだろう。パソコンメーカーとしては、ファーウェイが初めて「Dolby ATMOS Sound System PC」を市場に投入。スピーカー、サウンドシステムとしての装置開発をDolbyと共同で行い、迫力のあるサウンドを再現する。「HUAWEI MateBook X」ボディ内の共鳴まで意識して作られたサウンドは、まるで3次元空間を自在に行き来するように立体的。まさに数々の映画館で採用されるDolbyらしさを感じることができる。これだけの高画質、高音質で動画や映画を楽しめるのだから、日々のエンターテインメント体験の質がグンと高まるのは間違いないだろう。

HUAWEI MateBook X

映画のような臨場感を生み出す理由のひとつは、高精細なディスプレイ技術。フルHD(1920×1080)よりさらに解像度の高い2160×1440の高精細2K液晶ディスプレイを採用。パネル方式は視野角の広いIPS、色域はWeb標準のsRGBを100%表現できる。また、コントラスト比は1000:1と高く、メリハリの利いた鮮明な色合いを再現する

HUAWEI MateBook X

ドルビーアトモス サウンドシステムをパソコンに搭載。小型化やデザイン性が優先されるモバイルノートはどうしても音質が二の次となりがちだが、「HUAWEI MateBook X」はキーボード上部にスピーカーを全面配置。音圧はもちろん、低音の厚み、音像定位なども驚くほどのクオリティで、映像の臨場感を劇的に高めてくれる

HUAWEI MateBook E

Windows Tablet Windows タブレットがさらに進化

 ビジネスとの相性がよく、なおかつエンターテインメント性にもすぐれたタブレットの急先鋒として、ファーウェイの最新Windowsタブレット「HUAWEI MateBook E」にも注目したい。スペックは折り紙付きで、CPUには第7世代のインテル Core Yプロセッサーを搭載。ロック解除から起動までをわずか約1.7秒で行う最新の指紋センサーのほか、視聴環境やコンテンツの内容に合わせて画質を自動で最適化したり、ブルーライトをカットしたりしてくれる独自の画質調整機能「ClariVu」も採用している。

 ほかにも、各スピーカーにアンプを独立配置することで音質を強化した「Dolby Audio Premium」や、2160×1440ドット、NTSCカバー率85%の高解像度ディスプレイ、そして、60以上の製造工程とCNCダイヤモンド・カット技術から作り出された極薄のメタルボディなど、「HUAWEI MateBook X」と同じく完成度は高い。

 もちろん、付属のキーボード付きカバーと組み合わせれば「2in1」スタイルで活用でき、本格的な文書作成にも対応できるノートPCに早変わり。キーボードは、タイピングの正確性を追求したアイソレーション型。キーピッチは約18.85mmで、バックライトも搭載する。面積を拡大したタッチパッドは、5点マルチタッチにも対応。開発時に10000回以上のテストに耐えたという金属シャフトの堅牢性も安心だ。仕事で使うタブレットとノートPCを、この1台に集約できるというのは何とも使い勝手がいい。

HUAWEI MateBook E

高解像度、広色域、高輝度の液晶ディスプレイを搭載し、動画や写真を美しく楽しめる。ファーウェイ製スマートフォンの代名詞とも言える画質調整機能「ClariVu」も採用し、太陽光下でも表示が色鮮やかで見やすく、電子書籍の閲覧時には目の疲れの原因とされるブルーライトを低減してくれる

HUAWEI MateBook E

33.7Whのリチウムイオンバッテリーを内蔵。5Vのスマートフォン充電器やモバイルバッテリーでも充電可能となっており、わざわざ専用の充電器を持ち歩かなくても済む。ノートPCとしても使用できる高機能な2in1タブレットながら、スマートフォンライクに扱えるのがうれしい

HUAWEI MateBook E

付属のキーボードスタンドは160度まで自由に角度調節が可能。オプションの「MatePen」を使ったイラスト作成時など、細かな角度調整が必要なシーンにおいても、快適な使用感を実現する。ヒンジ部もピン数を7個から3個に減らすなど、より簡単に着脱が行えるように工夫がなされている

HUAWEI MateBook E

2048段階の筆圧を感知する「MatePen」を使えば、イラストの作成やデジタルペイントも自由自在。筆圧のわずかな違いも敏感に察知してくれるうえ、ペン先を当ててから画面に表示されまでのタイムラグもほとんど気にならない。1度のフル充電で100時間利用できるスタミナも心強い限りだ

HUAWEI MateBook X
HUAWEI MateBook E

コンテンツ一覧

新登場にして既に完成形のモバイルノート
NEWタブレットその他

2017年7月7日公開

新登場にして既に完成形のモバイルノート

スマートフォン市場で躍進を続けるファーウェイが、満を持してモバイルノート市場に本格参入。これまでスマートフォン開発で培ってきた技術、ノウハウ、発想を結集して提案する…

圧倒的な音質と映像美のタブレット HUAWEI MediaPad M3を体感せよ
タブレット

2016年12月14日公開

HUAWEI MediaPad M3を体感せよ