• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • NATIONAL GEOGRAPHIC
  • 日経電子版
ハイスペックスマホ、タブレットが大集合!
最先端デジタルガジェット通信

スマホの便利機能、使いこなせてる? 5月病に負けない ビジネス&プライベートが充実する機能7選 提供:ファーウェイ・ジャパン

2017年5月18日公開

新しい環境、仕事、生活に順応し始める反面、スタートダッシュの勢いが少しずつ落ちてくるこの時期。再加速するには、ビジネスでも、プライベートでも最も利用頻度が高いスマートフォンのさらなる活用を考えるのが近道となる。さまざまな“使える”機能を備えた機種を選べば、5月病で停滞しがちな毎日も効率化できるはずだ。

理想のライフスタイル実現のために

HUAWEI nova

 時間や場所にとらわれない現代のライフスタイルで最も使用頻度が高いツール、それはスマートフォンだろう。しかし実際のところ、通話やメール、カメラ、SNSなど使用する機能が限定的で、活用しきれていない人も多いはずだ。

 最新の機能を使いこなすためにまず押さえておきたいのがスペックである。ファーウェイのスマートフォン「HUAWEI nova」はミドルレンジクラスながらも基本性能が充実していて、液晶ディスプレイには大きく見やすい約5.0型のフルHD(1920×1080)IPSパネルを搭載。それでいて本体サイズが約69.1(幅)×141.2(高さ)×7.1(厚さ)mm、重さが約146gとコンパクトなので取り回しにもストレスは感じない。CPUにはオクタコアのSnapdragon 625(2GHz)を搭載し、メモリーは3GB、ストレージは32GBという基本構成。ソニー製の大型CMOSイメージセンサーを備えたアウトカメラは1200万画素、インカメラもセルフィーに嬉しい800万画素となっている。

 また、出勤から退社まで一日中タフに使える3,020mAhの大容量バッテリーも心強く、90分の充電で約1日使用できるという急速充電にも対応。フル充電すれば2日以上の連続使用が可能というから、「1泊2日の出張には充電器を持参しない」といった身軽なスタイルも十分に実現可能だろう。

 このほか、4月20日より順次進められているAndroid 7.0へのソフトウェアアップデートも見逃せないポイントで、画面を2分割して別々のアプリを表示できるマルチディスプレイが利用可能に。Webで調べものをしながら文書を作成するもよし、動画を観ながらSNSに投稿するもよし。活用次第でマルチタスクの効率がグンと高まるはずだ。

 そんなわけで、ビジネス&プライベートが充実するHUAWEI novaの充実機能を早速みていこう。

HUAWEI nova

コンテンツ一覧

HUAWEI MateBook X × Dolby ATMOS Sound System それは、未知のサウンド
NEWその他

2017年10月17日公開

HUAWEI MateBook X × Dolby ATMOS Sound System それは、未知のサウンド

NetflixやAmazon プライム・ビデオ、Hulu、U-NEXTなどの動画配信サービスが広く普及したことで、映画やドラマは「テレビの前で腰を据えて観るもの」から…

圧倒的な音質と映像美のタブレット HUAWEI MediaPad M3を体感せよ
タブレット

2016年12月14日公開

HUAWEI MediaPad M3を体感せよ