• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • NATIONAL GEOGRAPHIC
  • 日経電子版
ハイスペックスマホ、タブレットが大集合!
最先端デジタルガジェット通信
提供:ファーウェイ・ジャパン 2017年9月21日公開
Leica×ダブルレンズカメラ搭載

「HUAWEI P10 Plus」なら写すもの、すべてが作品になる

スマートフォン選びの最重要基準に「カメラ性能」をあげる人が増え、ダブルレンズカメラ、デュアルカメラもいまや当たり前。そんななか「デジカメ代わりになる」と巷で話題なのが、「HUAWEI P10 Plus」だ。当連載でも以前ポートレートモードを特集したが、本機のカメラ性能を、あらためてチェックしていきたい。

Leicaと共同開発の優位性
「HUAWEI P10 Plus」のカメラ性能を語る際、その圧倒的なレンズ性能を実現した「Leica」を抜きには語れない。2016年9月より、ファーウェイは世界屈指のカメラメーカーであるLeicaとの協業を開始。共同開発の成果として実装されたのがダブルレンズカメラである。
Leicaの3つのレンズ
1200万画素のRGBセンサーと2000万画素のモノクロセンサーを装備した、第2世代Leicaダブルレンズカメラのプロ版を採用。開口部F値1.8の SUMMILUX-Hレンズ、4-In-1 ハイブリットフォーカスに加え、Leica監修の800万画素のインカメラ(F値1.9)をそろえた。
権威ある世界的な賞を受賞
3つのLeicaレンズを搭載したスマホ。それだけでも革新的だが、最高峰のダブルレンズカメラとインカメラによって写真品質を画期的に向上したという理由から、「HUAWEI P10/P10 Plus」は、権威あるグローバルアワードTIPA Awards 2017「Best Photo Smartphone」を受賞した。

多彩な撮影モードで
SNS映えする写真が撮れる

 スマートフォンで撮った写真をSNSにアップするのは、もはや当たり前。だからこそSNS上で人の目を惹くには、ひと味違う写真が必要だろう。そこで注目したいのが、「HUAWEI P10 Plus」の多彩な撮影モードだ。Leicaの最高峰レンズがあればこそ撮影モードの実力も引き出され、ボケ感を操れる「ワイドアパーチャ」機能と組み合わせれば、より自在な撮影表現も可能になる。いわば誰もが簡単に、写すものすべてを「作品」にできるのだ。

観光名所を鮮やかに写して
「いいね!」をゲット

フィルム写真のような雰囲気ある写真が撮影できる「フィルムモード」。色味は「鮮明な色」と「ソフトな色」の2段階から選べる。オフ時に比べ、提灯の赤が明らかに鮮明で、人の目を惹く印象的な仕上がりの一枚に

画像クリックで拡大
フィルムモードオフ
フィルムモードオフ
フィルムモードオン
フィルムモードオン

街のささいな風景も
一味ちがった印象に

画像クリックで拡大
モノクロモード+ワイドアパーチャ
モノクロモード+ワイドアパーチャ
モノクロモード
モノクロモード

2000万画素のモノクロセンサーにより、繊細なディテール、奥行きの深さ、はっきりとした陰影まで詳細に描写できる。黒つぶれが少なく、「ワイドアパーチャ」と併用すれば一眼レフのような強調表現も可能

誰もが撮りたくなる
料理写真こそ、
おしゃれな雰囲気に

料理写真をアップするなら「ナイスフードモード」を活用したい。エフェクト一覧から「ナイスフードモード」を選ぶだけで、最適な光量に自動調整して赤・黄・緑を強調。しずる感が増し、食欲をそそる1枚に

画像クリックで拡大
ナイスフードモードオン
ナイスフードモードオフ
ナイスフードモードオン
ナイスフードモードオン

高性能レンズ×夜間モードで
夜でもディテールまでくっきり

画像クリックで拡大
夜間撮影モードオン
夜間撮影モードオン
夜間撮影モードオフ
夜間撮影モードオフ

F値1.8の「SUMMILUX-H」レンズは暗所に強く、オートでも十分撮影可能。さらに「夜間撮影モード」をオンにすれば、黒つぶれしていた部分まで鮮明に。生垣の葉から東京タワーの輪郭まで高精細に描写できた

さらに写真を撮りたくなる
機能も満載

ペンライトや花火の光の軌跡を記録できる「ライトグラフィティ」は、撮影後に画像が反転され、文字の向きを気にせず描ける。「テールライトトレイル」は、車両の光を芸術的に捉えた写真を簡単に撮影できる

画像クリックで拡大
ライトグラフィティ
ライトグラフィティ
テールライトトレイル
テールライトトレイル
HUAWEI P10 Plus デジカメも顔負けのこだわり写真を撮る

コンテンツ一覧

HUAWEI MateBook X × Dolby ATMOS Sound System それは、未知のサウンド
NEWその他

2017年10月17日公開

HUAWEI MateBook X × Dolby ATMOS Sound System それは、未知のサウンド

NetflixやAmazon プライム・ビデオ、Hulu、U-NEXTなどの動画配信サービスが広く普及したことで、映画やドラマは「テレビの前で腰を据えて観るもの」から…

圧倒的な音質と映像美のタブレット HUAWEI MediaPad M3を体感せよ
タブレット

2016年12月14日公開

HUAWEI MediaPad M3を体感せよ