ハイスペックスマホ、タブレットが大集合!
最先端デジタルガジェット通信
提供:ファーウェイ・ジャパン 2018年4月27日公開

旅行先でも使える便利機能がぎっしり詰まったHUAWEI nova 2

目前に迫ったゴールデンウィーク。旅行の計画に胸を躍らせている人も多いはずだが、スマホの便利機能を使ってもっと楽しく、もっと快適に旅を満喫してみてはどうだろう。意外と知らない、でも知れば思わず使いたくなる、そんな小ワザがまだまだたくさんあるのだ。

使わない手はない男子一人旅でも使える小ワザをレポート

HUAWEI nova2

 初めて目にする風景、味わったことのないご当地グルメ、旅先での出会い。そんな旅行の醍醐味に期待は膨らむばかりだが、期待ばかりで足元がおぼつかず、せっかくの旅が失敗に終わってしまうようでは残念である。旅先ではちょっとしたことが快適にも、不便にも感じられてしまうもの。例えばスマホの使い方一つとっても、ちょっとした“小ワザ”を駆使するだけで旅の充実度が大きく変わってくるはずだ。というわけで今回は、旅をもっと楽しく、もっと快適にしてくれるスマホの便利機能を紹介していきたい。

 ハイエンドモデルだけが便利機能を備えているかと言えば、もちろんそんなことはない。例えば、今年1月に発売されたファーウェイのミドルレンジモデル「HUAWEI nova 2」。ファーウェイ初のauキャリアモデルとなる本機には、旅行に欠かせない自撮りを高画質で楽しめるサブカメラや、最新鋭ダブルレンズ採用のメインカメラのほか、高音質な音楽を楽しめる「HUAWEI Histen サウンドシステム」、ユーザビリティの高い「ナックルジェスチャー」などさまざまな便利機能が凝縮されており、旅のお供にはまさにうってつけ。

 では実際のところ、どのようなシーンで、どんな機能が活躍するのか? 「HUAWEI nova 2」を携え、男ひとりのプチ旅行に出かけてみることにした。

こんな時に便利な機能 1/旅行と言えば自撮りでも画質があんまりな写真はちょっと…

イメージ

約2000万画素のサブカメラは
撮影モードも豊富

 旅先で最もスマホが活躍するシーンはズバリ、写真撮影ではないだろうか。なかでも自撮りは、観光名所や、何気なく訪れた自分だけのスポット、食事シーンなど旅先のあらゆるシーンで撮影されるもの。こうして憧れの船の前でカシャリというときも、SNS映えを求めるなら、画質にはこだわっておきたいところだ。そこで活躍するのが、約2000万画素の高画質を誇る「HUAWEI nova 2」のサブカメラ。画素数不足で肌が荒れてしまう心配がないのはもちろんのこと、サブカメラでありながら、風景からグルメまで、精細かつ鮮明に切り取れるのがありがたい。また、HUAWEIの上位機種でおなじみの撮影モードがサブカメラにも採用されており、「ポートレートモード」を使えば、デジタル一眼カメラさながらの自然なボケ味が可能になる。肌を美しく見せる10段階の「ビューティー補正」機能と併せて、ぜひとも活用したい“小ワザ”である。

こんな時に便利な機能 2/いくら画質がよくても自撮りってワンパターンになりがち…

イメージ
セルフィーでも構図までばっちり

約2000万画素のサブカメラに加え
「ジェスチャーセルフィー」機能で自在な撮影

 自宅に帰って、旅先で撮影した写真をじっくり鑑賞。これもまた旅の楽しみの一つだが、こと自撮りに関して言えば、同じような構図ばかりで面白みに欠けることも少なくない。とはいえ腕を伸ばして撮影ボタンをタップする以上、自撮りの構図がワンパターンになるのは致し方ない部分もある。似たような写真ばかりでがっかりしつつも、「仕方ないこと」と諦めていた人も多いのではないだろうか。そこで活用したいのが、「HUAWEI nova 2」の「ジェスチャーセルフィー」機能だ。サブカメラに向けて手のひらをかざすと、ディスプレイ上に手のひらのアイコンが出現。その約2秒後に自動的にシャッターが切られる仕組みで、セルフタイマーの設定も必要なければ、タップ操作も必要ない。より自由な構図で自撮りを楽しめるだけでなく、しっかりスマホを持てるので手ブレもしにくいという、一石二鳥の便利機能なのである。

こんな時に便利な機能 3/あっと思った時はもう遅いシャッターチャンスを逃しがち……

イメージ

起動もズームもスムーズ!

設定画面

 港町を歩いていたら公園にカモメの群れを発見。すかさずシャッターを切れたのは、「HUAWEI nova 2」に搭載された「ウルトラスナップショット」機能のおかげである。スマホの画面を開いて、カメラを起動して、シャッターボタンを押して、なんてことをしていたのでは決定的瞬間を逃しかねないが、「ウルトラスナップショット」機能なら側面の音量ダウンボタンを2回押すだけでOK。カメラを起動しなくもいいのはもちろん、画面消灯時でも素早くシャッターを切ることができるのだ。ほかにも、背面の指紋認証でのシャッターや、音声に反応する音声シャッター、笑顔を検知してシャッターを自動で切ってくれる「スマイルキャプチャー」など、スムーズな撮影をサポートしてくれるさまざまなシャッター機能が用意されているので、シーンに応じて使い分けたい。また、写真撮影モードの画面右端にある「1×」のアイコンをタップするだけで、画質の劣化を抑えた光学2倍ズームが可能なところも使い勝手がいい。こうした機能を活用すれば、その時、その瞬間にしかない旅の思い出を逃さず記録できるはずだ。

≫ │ さらに便利な機能がたくさん

コンテンツ一覧

便利機能がぎっしり詰まったHUAWEI nova 2
NEWスマートフォン

2018年4月27日公開

便利機能がぎっしり詰まったHUAWEI nova 2

目前に迫ったゴールデンウィーク。旅行の計画に胸を躍らせている人も多いはずだが、スマホの便利機能を使ってもっと楽しく、もっと快適に旅を満喫してみてはどうだろう…

圧倒的な音質と映像美のタブレット HUAWEI MediaPad M3を体感せよ
タブレット

2016年12月14日公開

HUAWEI MediaPad M3を体感せよ