第3回(2017年)日経BP Marketing Awardsが、
審査会(審査委員長:井上哲浩 慶應義塾大学ビジネス・スクール教授)により決定しました。
本アワードは、日経BP社のメディアやコンテンツ、イベント運営などの機能を存分に活用した、
クライアントの皆様のさまざまなマーケティング活動を表彰するものです。
ここに、10社・12点の受賞企業・作品を紹介します。

グランプリ

特番サイト日経BP総研SNS連動

パナソニック未来コトハジメ

多くのビジネスパーソンが気にかける社会課題と解決策のヒント、そして解決された後の豊かな未来の姿をテーマに掲げた特設サイト。未来志向の「動く」オリジナルデザインのサイトを作成し、日経BP総研の知見と編集力を活用したオリジナルコンテンツを毎月10本前後提供……

クリエーティブ部門

最優秀賞

雑誌純広告(シリーズ)導入事例

パナソニックPanasonic LED 「照明技術で、新しい体験をつくりだす。」

建築物の計画において上流過程に位置する一級建築士に向け、パナソニックのLED技術を訴求するため、日経アーキテクチュアにおいて5回シリーズで掲載した純広告。導入事例として「東急プラザ銀座」「成田国際空港 第2旅客ターミナルビル」「JR新宿ミライナタワー」……

優秀賞

雑誌純広告記事体広告

CHANELムッシュー ドゥ シャネル
(MONSIEUR de CHANEL)

満を持して発表したシャネル初の自社製ムーブメント搭載メンズウォッチ「ムッシュー ドゥ シャネル」。その魅力を「美しさ」「使いやすさ」「技術力」などの点から紹介し……

優秀賞

雑誌純広告イベント連動

ナカニシJIMTOFキャンペーン広告

精密グラインダ・高速スピンドルのメーカーであるナカニシと、日本を代表するコスプレイヤー「MASAZI」氏、コスプレ界を牽引する造型師「GAMI」氏、カメラマンである「MAXGAIA」氏との……

イノベーティブ部門

最優秀賞

タイアップサイト日経ID活用DMP

キヤノンマーケティングジャパンビジネスインクジェットプリンター「MAXIFY」

日経IDとKrux(DMPツール)を連携させ、MAXIFYの訴求ポイントである「スピード」「コスト」「大容量給紙」「ユーザビリティ」の4種のバナーを想定ターゲットごとに表示した。想定ターゲットにどのような訴求が刺さるのか、また訴求内容が想定ターゲット以外ではどのような反応があるのかを測定……

優秀賞

ネイティブ広告動画

伊藤忠商事ランバン オン ブルー

働く子育てママ向けのコーディネートを、日経DUALにおいて動画付き記事で分かりやすく解説するネイティブ広告。日経DUALで連載をもっているスタイリストとフリーアナウンサーが……

優秀賞

差し込み広告

ポケットガイド貼り込み

日本イーライリリーインスリンアナログ製剤「ヒューマログ」

日本イーライリリーを代表するインスリン製剤「ヒューマログ」発売20周年を記念し、「初めの一歩も、その先も」をテーマに表現した作品。世界で最初にインスリン製剤を発売したリリー社……

ストラテジック部門

最優秀賞

カスタム出版日経BP総研DMP

UBS銀行初めてのスイスプライベートバンク入門

「スイスプライベートバンク」解説ムックを、日経マネー特別版のカスタム出版として発行。日経ビジネスオンラインでの記事体広告をはじめとして、日経メディカル・日経マネー・日本経済新聞へ書籍広告を掲載。また日経BPデータベース「Martin」のデータ分析を活用し……

優秀賞

雑誌・Web連動多言語展開

アルプス電気超小型圧接コンタクト「micro clip」

電子回路を実装したプリント基板をつなぐ接続部品である「micro clip」。極めて小型でありながら従来の常識を超える優れた特性を発揮するなど、画期的な新製品であることを……

優秀賞

タイアップサイト

デルWorkforce Transformation
待ったなし! 働き方の再定義

デルの法人向けビジネス部門のスローガンを日本市場で浸透させる企画。同スローガンを「待ったなし! 働き方の再定義」と訳し、働き方改革に関して3部構成のコンテンツで……

優秀賞

Book in Book雑誌・Web連動イベント連動

福岡市・九州離島広域連携協議会Re島PROJECT

福岡市から直行で訪れることが可能な5つの離島(対馬、壱岐、新上五島町、五島市、屋久島)への観光誘致訴求企画。「週末に女性一人でも気軽に行けるリフレッシュ旅」を……

ナショナル ジオグラフィック 日本版広告賞

雑誌純広告(シリーズ)

キヤノンマーケティングジャパン「生きる大地」シリーズ

キヤノンのEOSを通して、日経ナショナル ジオグラフィック写真賞2014のグランプリ受賞者でもある写真家、竹沢うるま氏が世界のあらゆる地域に実際に出向き、様々な角度から迫力ある写真で「大地」を切り取るクリエーティブで、表2見開きにてシリーズ連載形式で展開……

↑PAGE TOP