第4回(2018年)日経BP Marketing Awardsが、
審査会(審査委員長:井上哲浩 慶應義塾大学ビジネス・スクール教授)により決定しました。
本アワードは、日経BP社のメディアやコンテンツ、調査などの機能を存分に活用した、
クライアントの皆様のさまざまなマーケティング活動を表彰するものです。
ここに、9社・9点の受賞企業・作品を紹介します。

グランプリ

雑誌純広告(シリーズ)ジョイントサイト日経BP総研調査

パナソニック「Creative!」キャンペーン

2018年に創業100周年を迎えるパナソニックが、100周年を迎えることに連動して発表した「Creative! セレクション」のPRとつくり手の思い、そしてお客様への感謝の気持ちを、日経BP社の雑誌とWebメディア、総研、読者データベースを組み合わせて……

クリエーティブ部門

最優秀賞

タイアップサイト

パーソルキャリア歴史に学ぶ仕事の極意

過熱する企業の人材獲得を背景に、幅広いキャリアをもつ会員獲得の増強を目的とした施策。転職者の成功談や有識者によるキャリア形成の勧めなど、画一的な情報発信による転職奮起ではなく、全ての転職者にとって最も関心のある条件のひとつ「年収」について、歴史上の……

優秀賞

タイアップサイト

ソニーマーケティング4K有機ELテレビ “ブラビア”
A1シリーズ

好調なテレビ事業の象徴として、ソニー初となる4K有機ELテレビを発売。単なる新機種ではなく、有機ELテレビという次世代テレビにソニーの技術力を重ね合わせ、企業イメージ向上も……

優秀賞

タイアップサイト日経BP総研雑誌同封

レノボ・ジャパンThinkPad 選ばれる理由
―25人の知性派が語る一流の条件

ThinkPad販売25周年を機に、ビジネスパーソンに対するブランドイメージ向上を目指して実施した連載タイアップ企画。各界注目のキーパーソンから、実際のユーザーである25人を……

ストラテジック部門

最優秀賞

調査日経BP総研イベント連動

リンナイリンナイ「ECO ONE」GXEプロジェクト

ガスと電気のハイブリッド給湯器「ECO ONE」ブランドのプロモーションに伴い、シナジーマーケティングの価値観分析×2gramのクリエーティブ力×日経BP総研 マーケティング戦略ラボの編集力の掛け算によるメディア展開、加えてTREND EXPO TOKYO 2017……

優秀賞

コンテスト運営大学・高専イベント連動

ABBロボット活用アイデアコンテスト
「ABB YuMi Cup 2017」

「協働型双腕ロボットの認知向上」「協働型双腕ロボットABB YuMiの販路拡大」「リクルーティング」を目的としたキャンペーン。これらの課題解決策として、自分たちでは思いつかない……

優秀賞

特設サイト動画

JAグループ未来開墾ビジネスファーム

ニッポン農業は、このまま衰退するか、農業立国として飛躍するかの岐路に立たされている。政府が掲げる年間輸出1兆円の目標は、農業界だけの課題ではない。新技術導入、異業種連携……

専門媒体特別賞

雑誌純広告バナー広告

マルホ抗ヘルペスウイルス剤 アメナリーフ

帯状疱疹の新薬であるアメナリーフ。イメージビジュアルの多い製剤広告の中で、イラストを用い、ストーリー性を訴える広告を雑誌(純広告)とWeb(バナー広告)で展開。国内創製であることと、新しい作用機序であることを訴求するインパクトのあるビジュアルで……

ナショナル ジオグラフィック 日本版広告賞

雑誌純広告(シリーズ)

キヤノンマーケティングジャパン「耕す人」シリーズ

人々の暮らしを撮影することをライフワークとする写真家の公文健太郎氏が、キヤノンEOSを通して日本の原風景である農業に従事する人々を春夏秋冬「耕す人」というキーメッセージで様々な角度から切り取る、写真をメインに据えたクリエーティブ。表2見開きで……

PAGE TOP