日経 xTECH Special

panasonic

ビジネスモバイル最強化計画

レッツノート/タフパッドで企業力UP !最新モバイル活用シーン・事例を完全網羅!

ビジネスモバイル最強化計画

活用事例2018年2月13日公開

SPECIAL REPORT レッツノート企業導入事例

『スポーツホスピタリティ™』を広めるプレゼンテーションツールとして大活躍レッツ

レッツノートで動画を用いた“伝わる”プレゼンテーションを

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の営業担当として、日本中のお客様に『スポーツホスピタリティ』の説明に行く機会も多いという小糸氏。同社が2017年から導入を開始したのがパナソニックのレッツノートSZ6だ。現在約1000台が導入されている。小糸氏はレッツノートについて、「まず軽いので女性でも持ち運びがしやすく、バッテリーが長持ちするため、充電器がなくても一日使える点に魅力を感じています」と話す。

 以前、導入していたノートPCは重かったこともあり、持ち歩く機会は少なかったが、レッツノートに切り替えてからはPC作業でオフィスへ戻る時間を短縮でき、働き方改革にもつながっているそうだ。

 「私は企業のエグゼクティブクラスの人にプレゼンテーションをする機会も多いのですが、多忙な方々には長い説明は聞いていただけません。片手にモバイルPCを持ち、要点をまとめた動画でコンパクトに説明できるのも、レッツノートならではのスタイルです。立ち上がりが早く、処理速度がスピーディな点には助けられていますね」と松橋氏は話す。

JTBが導入したレッツノートSZ6。様々なシーンで『スポーツホスピタリティ™』の啓蒙活動に役立っている。
JTBが導入したレッツノートSZ6。様々なシーンで『スポーツホスピタリティ™』の啓蒙活動に役立っている。
軽量なため片手で楽に持つことができ、立ち話をしながら隙間時間を有効活用したプレゼンも可能に。スタンバイ状態からの起動が早く、動画もスムーズに再生できる。
軽量なため片手で楽に持つことができ、立ち話をしながら隙間時間を有効活用したプレゼンも可能に。スタンバイ状態からの起動が早く、動画もスムーズに再生できる。

高度なセキュリティで顧客情報を守り、安全なビジネスを支える

 顧客の個人情報などの秘匿性の高いデータを取り扱うケースがある同社では、ICTツールを選ぶ際にも、セキュリティ機能が優れていることは選定のポイントになったという。「大切なお客様の個人情報を守ることは、企業としての責任です。当社では、外出先でモバイルPCを用いる場合には、本体にデータを残さない設定や、3重のパスコードロック等の万全の態勢を整えています」と小糸氏は語る。

 また万が一、PCが盗難された時にも、電源OFF状態でHDDの完全消去ができる遠隔データ消去機能が、オプションで用意されているのも安心できるポイントだと言う。

スピード感を持ったビジネスのためにも、モバイルPCのセキュリティは重要だと語る小糸氏。
スピード感を持ったビジネスのためにも、モバイルPCのセキュリティは重要だと語る小糸氏。

『スポーツホスピタリティ™』を通して人と人の心を近づける時間を届ける

 本年から、ラグビーワールドカップ2019™ 日本大会、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会、ワールドマスターズゲームズ2021関西という世界規模のスポーツイベントが集中するゴールデン・スポーツイヤーズが始まる中、両氏に今後の展望を訊いた。

 「日本でメジャーなスポーツ大会が3年連続で開催されるこの機会に、『スポーツホスピタリティ』を通じて、多くの新しい交流が生まれ、新しいビジネスチャンスが生まれる機会を提供していきたいですね。そして、今後も国内でこの事業を根付かせていけるように取り組んでいきたいと思います」(小糸氏)

 「BtoB、BtoCという範疇ではなく、BtoHをキーワードに事業を進めていきたいと考えています。Hは、HumanのHであり、HeartのHであり、HospitalityのHという意味も込めて。スポーツ観戦をしながら、膝と膝を付き合わせて熱く未来を語り合えるような、人と人の心が近づく時間を日本中に届けていきたいですね」(松橋氏)

『スポーツホスピタリティ™』の可能性を熱く語ってくれた松橋氏と小糸氏。新たなマーケット開拓への挑戦を、レッツノートのモビリティが支える。
『スポーツホスピタリティ™』の可能性を熱く語ってくれた松橋氏と小糸氏。新たなマーケット開拓への挑戦を、レッツノートのモビリティが支える。

 株式会社JTB企業情報サイト

 JTBスポーツ サイト

 レッツノートシリーズ(法人向け)の詳細はこちら

※記事は執筆時の情報に基づいており、現状と異なる場合があります

レッツノートであなたのビジネスを加速する!

© 2018 Nikkei Business Publications,inc. All Rights Reserved