ITpro Special
週間WEEKLY ITpro Special ITpro

ビッグデータを価値に転換するカギとは?

ビジネスにおけるデータの流れはここ数年で様変わりしている。日本IBM アナリティクス事業部長の三浦美穂氏は「データのインプット側、アウトプット側で凄まじいほどの多様化が進んでいます」という。インプット側ではあらゆるモノにセンサーが搭載され、さまざまな形式を持つデータを集めている。一方のアウトプット側では、専門家だけでなく経営者や業務部門にもデータ活用が求められるようになった。複雑化するビッグデータ活用のプロセスをいかにコントールし、価値に転換すべきか――。そのカギを握るのがクラウドだ。ここでは、「ビッグデータはクラウドで操る」とのテーマで開催されたシンポジウムの模様をレポートする。

クラウド/ビッグデータ最新事情
IoTと機械学習、アルゴリズムで
ビッグデータから価値を生み出す
クラウドを活用した柔軟なデータ分析環境

IBM Corporation
IBM Analytics, Cloud Data Services, Vice President of Sales
トーマス・オコネル

ビジネスの高速化をもたらす
DBaaSのインパクト
クラウドを活用したデータ分析基盤

日本アイ・ビー・エム株式会社
アナリティクス事業部
インフォメーション・アーキテクト
野間 愛一郎

クラウド上のデータベースを活用し
柔軟かつ自由な分析環境を迅速に構築
ユーザー事例

株式会社ミライト情報システム
執行役員 エンタープライズ事業本部
ソリューション事業部長
田中 一郎

日本情報通信株式会社
ソリューションビジネス本部
ソフトウェア・テクニカルセールス部 部長
内藤 剛

価値創出を目指す企業が
IBMのクラウドを選ぶ理由とは?