ITpro Special
週間WEEKLY ITpro Special ITpro

クラウドファースト時代のイノベーションの起こし方 企業変革を実現するクラウド利用の勘所

ソリューション:ソフトバンク コマース&サービス

データセンター [ソリューション:ソフトバンク コマース&サービス]

~Azure相談センター~
国内1万社以上の販売パートナーにMicrosoft Azureの販売を支援
一般ユーザーにも情報提供サイトを公開

国内有数のIT関連製品のディストリビューターであり、マイクロソフトのクラウドサービスを販売パートナー経由で再販することが可能な「2Tierパートナー」としても認定されているソフトバンク コマース&サービス。同社はMicrosoft Azureの導入相談窓口、情報提供Webサイトとして「Azure相談センター」を公開している。Microsoft Azureの導入検討者向けのブログや資料ダウンロードを提供することによって、Microsoft Azureの普及促進に努めている。Microsoft Azureへの閉域網接続が可能な「ダイレクトアクセス for Microsoft Azure」も取扱いをしている。

PDFダウンロード

 ソフトバンク コマース&サービス(以下、ソフトバンクC&S)は、ソフトバンクグループの一社であり、IT関連製品の製造・流通・販売とIT関連サービスを提供している。ディストリビューター(卸売会社)として、日本マイクロソフトなどのIT企業の商品やサービスを販売パートナー(全国に約1万社、4万拠点)に卸すのがその基本的な役割だ。

 Microsoft Azureについて、ソフトバンクC&Sは次の3つのライセンスプログラムを提供している。ソフトバンクC&Sが仕入れて販売パートナーに卸し、販売パートナーがエンドユーザーに販売するMicrosoft Open LicenseとCloud Solution Provider(CSP)。そしてソフトバンクC&Sがエンドユーザーに直接販売する、ボリュームライセンスであるMicrosoft Enterprise Agreement(EA)だ。

 なかでも、ソフトバンクC&Sが、特に注力しているのが月額従量課金制のCSPの販売支援だ。CSPの提供にあたり、ソフトバンクC&Sは販売パートナー向けに「Cloudix」という独自のサービスを提供している。「Cloudix」により、エンドユーザーのMicrosoft Azureの使用状況・料金を簡単に管理することが可能だ。エンドユーザー毎の請求書(Excel出力)や、利用明細のCSV出力など、サービス提供に必要な機能が揃っている。

販売パートナー向けに提供している独自サービス「Cloudix」
販売パートナー向けに提供している独自サービス「Cloudix」
「Cloudix」により、エンドユーザーのMicrosoft Azureの使用状況・料金を簡単に管理することが可能
[画像のクリックで拡大表示]

Microsoft Azureの情報サイト、Azure相談センター

 このような立場にあるソフトバンクC&Sが運用しているのが、情報サイト「Azure相談センター」だ。

 Azure相談センターは、販売パートナーはもちろん、クラウドの導入を考えている企業担当者向けのMicrosoft Azureに関する相談窓口だ。Microsoft Azureの情報収集・導入検討に役立つ、「分かりやすく」「簡単で」「おもしろくて」「楽しめる」コンテンツが豊富に掲載されている。

ソフトバンク コマース&サービスのAzure相談センター
ソフトバンク コマース&サービスのAzure相談センター
ブログにはMicrosoft Azureの解説記事を多数掲載。ホワイトペーパーもダウンロードできる(http://licensecounter.jp/azure/
[画像のクリックで拡大表示]

 例えば、Microsoft Azureに関するさまざまなトピックスを分かりやすく紹介する「ブログ」。数多くの記事が特集、レポート、用語解説、悩み解決、Azure FAQなどのジャンル別に登録されているので、ここをざっと読むだけでMicrosoft Azureの概要が理解できる。

 また、「活用方法」ではMicrosoft Azureでのファイルサーバー、アクティブディレクトリー(ID認証)、バックアップなどの用途での利用方法を紹介。「事例」には、業務システムの構築・運用にMicrosoft Azureを活用して成果を上げた企業の体験記が掲載されている。

 一般企業に特に役立つのは、Webページの一番上に置かれている「資料請求」のボタンだろう。ここにはクラウドの導入を検討する際の参考になる各種ホワイトペーパーが登録されており、企業名などの各種情報を入力するだけで無料ダウンロードが可能。Microsoft Azure製品紹介資料、クラウドサービス比較資料、Microsoft Azureを使ったWebサイト環境の構築マニュアルなどについても、同じ方法で入手できる。

アドオンソリューションを拡充しIoT関連ソリューションも手がける

 国内有数のIT関連製品ディストリビューターとして、ソフトバンクC&SはAzure相談センターのコンテンツをさらに充実させていく。当面の注力ポイントはアドオンソリューションだ。エンドユーザーにとってのクラウドサービスの使い勝手はアドオンソリューションの充実度によって大きく左右されるので、ストレージやセキュリティなど、サードパーティー各社との協力関係を通してラインアップ拡充に努めているという。

 SPLA(Microsoft Services Provider License Agreement)など、Microsoftのライセンスプログラムは全て取り扱っており、Microsoft以外のメーカーの複雑なソフトウェアライセンスのお得な買い方についても、まとめて質問をすることができる。

 また、通信回線まわりに強いこともソフトバンクグループの強み。ソフトバンクの閉域網サービス「SmartVPN」からMicrosoft Azureに専用線接続する「ダイレクトアクセスfor Microsoft Azure」のほか、モバイルデバイスとMicrosoft AzureのIoTサービスを組み合わせたソリューションも計画されている。

PDFダウンロード
お問い合わせ

ケーススタディ&ソリューション

ケーススタディ

関電システムソリューションズ

Azure採用の4つのポイントとは

ソリューション

関電システムソリューションズ

コスト削減と資源管理が可能なクラウドとは

ソリューション

クリエーションライン

クラウドでDevOpsを使うには

ソリューション

クララオンライン

中国でも安全にAzureを使いたい

ソリューション

さくらインターネット

Azureと連携したプライベートクラウド

ソリューション

ブロードバンドタワー

賢くAzureを使うための従量課金対策

ソリューション

ソフトバンク コマース&サービス

Azureの知りたい情報が満載

ソリューション

日本ビジネスシステムズ

クラウドの運用管理に困っていませんか

ソリューション

ハートビーツ

Azureのマネージドサービスを提供!

ソリューション

トレジャーデータ

ビッグデータ分析を手軽に導入したい!

ケーススタディ

シーイーシー

Azure上で提供される会計処理システム