BIM/CIMによる投資効果はいくらなのか? 設計者や実務者が定量的評価に挑戦 BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)やCIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)は、建設工事の品質、工程、コストなどを改善し、生産性向上に効果があると言われる。では投資効果はいくらなのか?この問題にBIMを活用する設計事務所や建設会社の実務者が、2日間取り組んだ。200億円の建築プロジェクトを例に試算したところ、BIMによる利益創出効果は工事費の10%に及ぶものだった。

プロジェクトに潜むムダを見える化する