i-Construction実践セミナーレビュー i-Construction土工ワンストップサービスを実現 〜現場でのUAV簡単活用〜 オートデスク

オートデスク株式会社 技術営業本部 社会基盤ソリューション エキスパート 井上 修 氏

三次元モデルを活用した土工管理・出来形管理は、ドローン測量とクラウドサービス、CIMソフトを連携したワンストップソリューションで対応せよ――。オートデスクの井上修氏は建設現場の生産性向上についてこう説く。2016年11月21日に東京で開催された「i-Construction実践セミナー」での講演内容を紹介する。

 オートデスクは、「AutoCAD」を中心とした汎用CADをはじめ、製造、建築、土木、映画やゲームなどのエンターテイメントの分野に特化したソフトウエアを開発・販売している。近年は、レーザー測量やドローンによる空撮で得た地形や構造物などの点群データを活用し、三次元モデルを作成して設計や施工の効率化につなげるニーズが高まっており、それを踏まえた企業活動を展開している。