日経アーキテクチュア Special

営業しながらコテージの塗り替え実現へ

宿泊施設のように、顧客の利用を途切れさせるわけにはいかない施設で改修工事を施すのは容易ではない。臭いの発生を伴う塗装工事なら、なおさらだ。「あてま高原リゾート ベルナティオ」では開業21年目を迎えたコテージの塗り替えに、屋外木部用・高性能木材保護塗料「キシラデコールフォレステージ」を採用し、その課題を乗り越えた。

塗り替え工事を終えたコテージ。広さ94m2で定員4人(最大6人)。同じ造りの12棟がホテルの脇に並ぶ。ホテルとは異なる雰囲気を味わえる「離れ」のような存在だ。塗り替えには、キシラデコールフォレステージの「カスタニ」を用いた
コテージ内部。2階建てで広さは94m2。定員は4人(最大6人)

 上越新幹線越後湯沢駅から送迎バスで約50分。眺めの良い丘陵地に「あてま高原リゾート ベルナティオ」はある。手入れの行き届いた建物や植栽は、開業21年目という時の経過を感じさせない。

稼働率を落とさないように
低臭・乾燥性の塗料を提案

 施設全体を所有・管理する(株)当間高原リゾートでは開業から20年がたつのを前に大規模改修計画を作成し、その内容に従って改修工事を進めてきた。コテージ12棟全ての屋外木部を塗り替える工事は、その一環だ。

 塗装工事は新築時から一貫して、塗装会社である地元の新装が担当。新築時に用いた塗料は、屋外木部用・高性能木材保護塗料「キシラデコール」である。最大積雪深は例年3m前後に及ぶ厳しい気候を考えると、保護塗料の使用は欠くことができない。

 屋外木部用の定番とも言える「キシラデコール」は、薬剤が木材内部まで浸透し、防腐・防カビ・防虫効果を発揮するとともに、表面に残る耐候性顔料が木材を長期間にわたって保護する。下地にあたる木部の風合いを生かす浸透型の保護塗料だ。

 課題は、宿泊施設として稼働率を落とさずに、どのように塗り替え工事を進めていくべきか――。(株)当間高原リゾートマーケティング部の霜垣智則氏によれば、2017年8月の稼働率は98%。高稼働の施設だけに改修工事を理由に、一時的とはいえコテージ全体の営業を停止するわけにはいかない。

有限会社新装
代表取締役 金澤 伸司 氏
新装は建築塗装や鋼橋塗装などを手掛ける塗装会社。新潟県十日町市内に本社を置く。創業は1976年
株式会社当間高原リゾート
マーケティング部
マーケティンググループ
スーパーバイザー
霜垣 智則 氏
株式会社当間高原リゾート
経営企画室
副長
古川 健吾 氏

営業中断し2棟ずつ塗り替え
工事を終えると営業再開へ

 塗り替え工事を担当した新装代表取締役の金澤伸司氏はコテージの営業を続けながら塗り替え工事を進められるように、屋外木部用・高性能木材保護塗料「キシラデコールフォレステージ」の使用を提案した。「キシラデコール」と同等の性能を持ちながら、臭いが気にならず、乾くのが速いという新たな特長も兼ね備えた塗料だ。

 改修工事で施工者側との調整役を担った(株)当間高原リゾート経営企画室副長の古川健吾氏は、その提案を受け入れた理由をこう明かす。「乾きが速いうえに、臭いが気にならなければ、塗り替え工事を終え次第、お客様をお迎えし、隣のコテージへ、と工事を進められます」。

 施工期間は17年4月から5月までの約50日。塗り替え工事では2棟単位で一時的に営業を中断し、足場を組んで屋外木部や金属屋根を塗り替え、それを終えると営業を再開する、という工程を繰り返していった。

 「施工期間中は施工者に対して、臭いや音、工事車両の出入りでお客様にご迷惑をお掛けしないように留意することを求めました。幸い、苦情なしに工事を終えることができました。コテージは塗り替えで息を吹き返したようです。『きれいになったね』と、お客様からも好評です」(古川氏)

 「キシラデコール」は創業当時から使い慣れているという金澤氏。「キシラデコールフォレステージ」を使うのは、今回の塗り替え工事が初めてだ。その使用感を、同氏はこう話す。「コテージのようにお客様が出入りする施設を塗り替える場合には、低臭性は不可欠です。今後も『キシラデコールフォレステージ』の使用機会は少なくないはずです」。

あてま高原リゾート ベルナティオ
あてま高原リゾート ベルナティオ
所在地/新潟県十日町市珠川
敷地面積/約510ha
開業時期/1996年10月
起伏に富み、自然豊かな敷地内には、ホテルやコテージなど154室のほか、2010年12月に日本建築美術工芸協会からAACA賞を受賞したチャペルや宴会場、ゴルフコース(18ホール)、テニスコート、野鳥観察舎などが点在。多彩なアクティビティーを提供する。宿泊者数は16年に年間12万人を突破し、過去最高を記録した
木材保護のトータルソリューションパートナー 大阪ガスケミカル株式会社

お問い合わせ

大阪ガスケミカル株式会社
大阪
〒550-0023
大阪市西区千代崎三丁目南2番37号 ドームシティガスビル
FAX:06-4393-0054
東京
〒103-0023
東京都中央区日本橋本町二丁目6番1号 日本橋本町プラザビル4階
キシラデコールに関する情報満載!>>www.xyladecor.jp