日経xTREND SPECIAL日経xTREND

マーケティング戦略に役立つ資料や動画を紹介!The Navigator For Marketing

大手ファミレスのアプリ、人気急上昇のワケ 魅力満載のアプリを開発する秘訣に迫る

解説

大手ファミレスのアプリ、人気急上昇のワケ
魅力満載のアプリを開発する秘訣に迫る

エンバーポイント

2022/4/21

資料の紹介

 サービス業を中心に自社アプリを提供する企業が急増している。ECサイトに限らず、自社の製品やサービスを消費者にアピールするため欠かせないツールとなっている。既存顧客の満足度を高め、新規顧客を呼び込むためにも有用だ。

 一方、企業間の競争も激しくなり、アプリの出来次第で業績が左右するほど、影響力を持つようになってきた。それだけアプリ開発の重要性も増しているが、消費者にとって使いやすく、「お得な情報」を提供できているアプリは多くはない。また、進め方次第で開発期間も大きく変わる。開発期間が遅れると、適切なタイミングで市場に投入できず、大きな事業ダメージになりかねない。

 そこで本資料では、アプリ開発の期間と開発の流れ、スケジュールが遅れる理由などについて解説する。その上で、AIを活用したパーソナライズの手法、プッシュ通知の最適化、LINEやSNS(交流サイト)との連携、使いやすいユーザーインターフェースのデザインなどについて説明していく。さらに4社の事例も紹介。大手ファミレスチェーンは会員定着率の向上などを目指し、約1カ月でアプリを開発した。

無料で資料をダウンロードいただけます

以下から資料をお選びください

  • 容量:6.11MB
    提供:エンバーポイントホールディングス

以下のアンケートにご回答ください。

  • Q1. 今回の掲載内容のご感想として該当するものを、すべてお選びください。(いくつでも)※必須

  • Q2. 製品/サービスについて、あなたの立場をお選びください。(ひとつだけ)※必須

  • Q2-1. Q2で「自社における導入について、情報収集や検討に関わる立場」をお選びの方は、下記の中から普段、あなたがしていることをお選びください。(いくつでも)

  • Q3. 製品/サービスについて、お勤め先、あるいは顧客企業のご導入の予定時期をお聞かせください。(ひとつだけ)※必須

【ご利用に際しての注意】
資料をダウンロードいただいた方の個人情報(日経BPに登録されている氏名、メールアドレス、住所、勤務先、所属部署、役職、電話番号などのほか、入力いただいたアンケートのご回答内容)は、日経BPがとりまとめ、資料を提供した広告主に第三者提供いたします。
下記「個人情報取得に関するご説明」をよくお読みいただき、同意の上、ご利用ください。

ダウンロードする