日経xTREND SPECIAL日経xTREND

マーケティング戦略に役立つ資料や動画を紹介!The Navigator For Marketing

データで読み解くEC市場 担当者が押さえておくべき要点とは?

解説

データで読み解くEC市場
担当者が押さえておくべき要点とは?

アイテック阪急阪神

2022/03/15

資料の紹介

 近年、順調に成長を続けてきたEC市場。コロナ禍による外出自粛などにより、さらに大きく伸長した。特に物販系ECの市場規模は、2020年に前年比21.7%増と大幅に伸びている。多くの企業にとって、ECの巧拙がビジネスの成長に大きく影響を及ぼすようになってきた。

 一方、EC市場の急拡大に伴って企業間競争も激化しているため、EC事業を立ち上げるだけでは、簡単には売り上げ増につながらない。まずはEC市場規模やEC化率などの全体像を把握することが重要だ。

 本資料ではEC市場の現状をビジュアルデータで読み解く。全体の市場動向に加え、物販やサービスなどの商材別、家電や衣料などの分野別でも動向を分析。市場動向の把握や、社内で共有するために役立つ。これからECサイトを構築したいという企業はもちろん、現在運営しているが今一つ伸び悩んでいる企業にも参考になる。

無料で資料をダウンロードいただけます

以下から資料をお選びください

  • 容量:8.75MB
    提供:アイテック阪急阪神
ダウンロードする