日経 xTECH Special 日経 xTECH 日経 xTECH Special

ものづくりパートナーフォーラム 大阪 2019 -講演プログラム

付加価値を高める技術が梅田に集結!

講演プログラム

  • 特別講演は受講無料です。座席数の都合上、当日の会場内整理券配布所にて先着順で受講整理券を配布いたします。
    整理券を受け取り後、講演開始5分前までに講演会場にお越しいただければ、着席にて聴講可能です。
  • 聴講には展示会の来場登録が必要です。
特別講演-1 13:00-13:40
「情熱は伝播する。一人の思いをみんなで紡ぐモノづくり」

ミツバチプロダクツ株式会社
代表取締役社長
浦 はつみ 氏

「チョコレートを食べるだけでなく、飲む文化を創造する」
その為にお客様に一番近いマーケッターがチャレンジしたモノづくりとは?
普通のOLが起業家として誕生する為には、お客様に提案できる商品が必要だった。
技術者ではないOLが枠組みを超え、パッションで繋いだものづくりへのチャレンジを
ミツバチプロダクツ 代表取締役社長の浦氏が語る。 

1997年九州松下電器株式会社に入社。2002年に松下電器株式会社へ転籍。
同年WiLL faxとアルカリイオン整水器の企画・営業を推進し日経ウーマンオブザイヤーを受賞。
2005年から約8年間、国内の家電量販営業部門へ異動し、初の女性営業として調理商品を担当。
2013年コンシューマー部門商品企画課にて「食」の新規商品企画を担当。
2015年にIoT家電The Roastの商品・サービス開発・事業推進を担当。
2017年からチョコレートドリンク事業を推進後、2018年10月末にパナソニックを休職し、2018年9月ミツバチプロダクツ株式会社を設立し、現職に至る。

講師略歴
特別講演-2 15:00-15:40
「着るロボット=パワードウェアが拓くパワーバリアレス社会への挑戦」

株式会社ATOUN
代表取締役社長
藤本 弘道氏

株式会社ATOUNは2003年創業以来一貫してパワーバリアレス社会の実現に向けた取り組みを行っている。特に、着るロボット=パワードウェアの社会実装に向けた取り組みを加速してきた。パワードウェアは、物流や工場、土木、農業など様々な分野に存在する力作業の負担軽減を目指している。
ゼロから市場を立ち上げるむずかしさや、イノベーションを継続する心得、そして、これからの展望などをATOUN 代表取締役社長の藤本氏が語る。

1997年大阪大学 工学研究科 原子力工学専攻 修了
松下電器産業株式会社(現パナソニック株式会社) モータ社 モータ技術研究所 材料開発グループに配属。
2002年パナソニックスピンアップファンド推進室。
2003年アクティブリンク株式会社(現株式会社ATOUN)創業、代表取締役社長に就任。

講師略歴

技術プレゼンテーション

※技術プレゼンテーションの受講は会場先着順です(聴講無料)
技術プレゼンテーション-1 11:40~12:00 新日本テック
「微細精密加工と独自の機能性金型部品により、
 貴社のものづくり課題を解決し生産性向上に貢献」

株式会社新日本テック 代表取締役
和泉 康夫 氏

微細精密加工を活かした特注金型部品で高度化するご要望にきめ細かく対応する一方、長寿命のダイヤモンド金型部品、プレスのかす上がり防止加工、樹脂成形の糸ひきを防止する遮熱ハットと冷却スプルーブッシュ、離型性改善の超薄膜フッ素表面処理などの機能性金型部品(商標取得)でものづくり課題の解決と生産性向上を提案する。

技術プレゼンテーション-2 14:10~14:30 JSR
「DLS技術とラティスが実現する未来のものづくり」

JSR株式会社 Carbon事業推進部長
澤田 安彦 氏

デジタルマニュファクチャリングを推進する米Carbon社の革新的な3Dプリンター技術を紹介。材料強度の向上により実現する最終部品・製品への適用可能性、ラティスの適用による製品設計の進化について、adidas社のミッドソールやRiddell社のプロアメリカンフットボール用ヘルメットなどの実例を交えて説明する。

技術プレゼンテーション-3 16:10~16:30 光響
「レーザークリーナーもレーザーマーカーもサブスクリプションの時代!」

株式会社光響 代表取締役
住村 和彦 氏

レーザークリーニングは、環境に優しく、柔軟性に優れた高品質クリーニング技術である。長焦点レーザークリーナーは、対象物の表面粗さや加工高さの許容範囲を広く取ることができる。室内だけでなく屋外でも使用可能。サブスクリプションなら、高価なレーザークリーナーも月額定額で手軽に最新機種を利用できる。

本イベントの来場登録は終了いたしました。

お問い合わせ
  • 来場登録に関するお問い合わせ

    セミナーのお問合せは、こちらからお願いいたします。
    TEL:03‒5696‒1111 (土日祝日を除く 9:00~17:00)
    FAX:03‒5696‒1139

  • 出展・展示内容に関するお問い合わせ

    ものづくりパートナーフォーラム運営事務局(株式会社アントラム内)

    monozukuri@mpf-event.jp
    TEL:03-5403-7588(土日祝日を除く 10:00~18:00)