日経ビジネス電子版 Special 週刊日経ビジネス電子版 SPECIAL日経ビジネス電子版

現場、経営、顧客をつなぐデジタル変革

ダッソー・システムズ

現場と経営、そして顧客もつなぐ
全体最適のデジタル変革を実現

デジタル時代の製造業の覇者になる条件、それは自動化を超えた先にある。目指すべきは、サプライチェーン全体の「エクスペリエンス(体験価値)」の向上だ。ダッソー・システムズは「3DEXPERIENCE Manufacturing」の提供を通じ、この取り組みを強力に支援している。

藤井 宏樹 氏
ダッソー・システムズ株式会社
ブランド統括事業本部 DELMIA事業部 事業部長

藤井 宏樹

 製造業はデジタル化の波を迎え、これまでにない規模の変革「インダストリー・ルネサンス」の時代に突入した。活版印刷の発明が“知”の大衆化につながったルネサンスに匹敵する劇的な変革が起こりつつあるのだ。

 製造の自動化だけでは、この時代を勝ち残れない。「組織がサイロ化されたままでは、情報やノウハウの共有が進みません。誰でも必要なデータや情報をすぐに入手し活用できる『エクスペリエンス(体験価値)』を高めることが重要です」とダッソー・システムズの藤井宏樹氏は訴える。

 ダッソー・システムズは2019年2月、世界4大産業用ロボットメーカーの一角であるABBとパートナーシップを締結。先進的なデジタルソリューションを提供し、両社の顧客に持続可能性の高い生産ラインを提供している。

3DEXPERIENCE Manufacturingの提供機能
デジタル技術を活用したモノづくりを実現。この情報を統合管理し、製造オペレーションをグローバルで最適化
グローバル生産オペレーションコックピット/生産分析と予測
[画像のクリックで拡大表示]

グローバル製造業が採用する
デジタル変革のプラットフォーム

 製造業のエクスペリエンス向上を実現するソリューションが「3DEXPERIENCE Manufacturing」である。生産システムの設計、製造実行と計画系の機能が統合され、エンジニアリング業務とオペレーション業務を最適化するプラットフォームだ(図)。

 「設計の3次元データと連携し製造性を考慮した工程計画を基に製造を開始します。その後、実績として収集されたリアルなデータを使って、バーチャルの世界でシミュレーションを行いながら計画を最適化していきます。デジタル変革の取り組みを工場全体、さらに取引先や顧客にまで広げ、バリューチェーン全体の高度化・最適化を実現することができるのです」と藤井氏はメリットを述べる。

 3DEXPERIENCE Manufacturingによって、世界で多くの企業がデジタル変革を実現している。例えば、鉄道車両メーカーの世界ビッグ3の1つであるALSTOMは、工場のダウンタイムを削減し、新製品の市場投入を早めた。

 また、顧客ニーズに柔軟に対応する製造手法「アジャイル・マニュファクチャリング」について、建機メーカーを例に紹介。設計・製造現場と顧客がつながり、顧客のニーズを設計・製造にダイレクトに反映する様子を披露した。「受注生産型の製造業では、顧客の要望を取り入れ、都度最適な生産計画を再作成しながら、柔軟に対応できる工場を実現することができるようになります」(藤井氏)。

 体験価値向上による製造業のデジタル変革は、世界で広がりを見せる。経営トップの英断が、今問われている。

お問い合わせ