vol2 「データ駆動型社会」が描く未来 次世代企業に必須のデータ活用の心得とは 慶応義塾大学 医学部医療政策・管理学教室教授 宮田 裕章 氏

テクノロジーを活用し、新型コロナウイルス感染拡大防止に挑んだデータサイエンティストである宮田裕章氏。同氏は今後、「データ駆動型社会」の到来により、社会の価値観がドラスティックに変わっていくと明言する。当然、その動きはビジネスの世界にも大きく影響し、企業の価値観も変わらざるを得ないだろう。今後、世界はどのように変わり、生き残る企業には、どのような価値観が必要とされるのだろうか。

次ページ以降をお読みいただいた方については、日経BPが登録情報をとりまとめ、クリック後に表示される当該企業に第三者提供します。
表示される説明文をお読みいただき、ご同意の上ご利用ください。