TOPへ戻る

新型コロナウイルスの影響で加速度的にテレワークが進んだニッポン。しかしテレワークには、さまざまなメリットがある一方でデメリットも見えてきた。テレワークの課題をクリアするカギはどこにあるのか? ニューノーマル時代の働き方にあったワークスペースとは?

4月の緊急事態宣言発令後、それまで出社を原則としてきた多くの企業がテレワークの導入へと踏み切った。

東京商工会議所が6月に実施した「テレワークの実施状況に関する緊急アンケート」の調査結果によれば、「働き方改革が進んだ(50.1%)」、「業務プロセスの見直しができた(42.3%)「定型型業務の生産性が上がった(17.0%)」など、テレワーク導入によって様々なメリットが生まれていることがわかっているが、その一方で、「自宅だと子どもがいるため、仕事に集中できない」、「つい仕事以外のことをしてしまい、仕事に集中できない」、「時間のメリハリがつかず、勤務時間外も働いてしまう」といった声もあり、急速に導入が進んでしまったが故の課題が浮き彫りになっている。

そんなテレワークでの課題解決に役立つワークスペース、ソリューションとして注目したいのが、東京電力ホールディングスが展開する法人向けの郊外型テレワークオフィス「SoloTime」だ。自宅のそばの仕事場としてサテライトオフィス的に使用でき、通勤の必要もない。集中できる鍵付きソロスペース(個室)があるのはもちろん、防犯や衛生面などにも配慮し、快適に仕事が進められる環境が整えられている。

同事業の開発を担当した、東京電力ホールディングスのソリューション推進室事業推進グループのマネージャー・佐藤和之氏と藪内香代子氏に詳細を伺った。

続きを読む

ワーク・ライフバランスがとりやすい 家の近くで仕事ができる場所

次ページ以降をお読みいただいた方については、日経BPが登録情報をとりまとめ、クリック後に表示される当該企業に第三者提供します。
表示される説明文をお読みいただき、ご同意の上ご利用ください。

実態調査

事例紹介

事例 10富士通株式会社

富士通の挑戦に見る「人間中心の新しい働き方」とは

記事を読む

事例 09NTTコミュニケーションズ株式会社

デジタルが一般化する中、アナログが意外な盲点に!
全社テレワークで浮上した「電話」問題
With/Afterコロナ時代のあるべき仕組みを考える

NTTコミュニケーションズ株式会社
担当部長
杉山 美佳 氏

記事を読む

事例 08東京電力ホールディングス株式会社

生活のそばに働く拠点を。自由度が増した働き方への新提案在宅勤務のデメリットを解消する
郊外型テレワークオフィス「SoloTime」

東京電力ホールディングス株式会社
佐藤 和之 氏
藪内 香代子 氏

記事を読む

事例 07IoT-EX株式会社

仕事は“エリア”と“タイム”で変化する!テレワークの真価を捉える管理サービス

IoT-EX株式会社
ビジネス開発部長
津村 豪 氏

記事を読む

事例 06日立製作所

“桔梗原 富夫が聞く”With・Afterコロナ時代のニューノーマルな働き方 日立グループの実践に見るその傾向と対策は

記事を読む

事例 05富士通

コロナ禍をチャンスに!「働き方可視化」で実現する“攻め”のマネジメント

記事を読む

事例 04アドビ

「紙・印鑑対応業務のために出社」は、不要不急の時代日本の“ハンコ文化”が一変。
テレワークで実践する電子契約最前線

記事を読む

事例 03e-janネットワークス

高度なセキュリティと自由度で
1,300社65万ユーザーを獲得
優れたテレワーク環境で変わるオフィスの役割

e-Janネットワークス株式会社
代表取締役
坂本 史郎 氏

記事を読む

事例 02大塚商会

さまざまな企業のニーズに合わせた
最適なテレワーク環境を構築 
“今を凌ぐための働き方”ではなく
“今を機に変える働き方”とは

記事を読む

事例 01フォトシンス

これからのオフィスに求められる新たな労務管理 コロナ以後の遠隔ワークを支える
オフィス管理の新常識

株式会社フォトシンス
セールス・マーケティング部 部長
板倉 大樹 氏

記事を読む

キャンペーン