「第2次世界デジタル競争」に突入 DXをドライブさせる組織能力とは?

「『第2次世界デジタル競争』では日本企業にも勝ち筋がある」――。そう語るのが、早稲田大学ビジネススクールの入山 章栄氏だ。そのための方法論とはどのようなものか。入山氏、デジタルトランスフォーメーション(DX)の先駆企業であるソニーグループとSOMPOホールディングス、そしてアマゾン ウェブ サービス ジャパンのキーパーソンが、DXをドライブさせる組織能力について語り合った。

  • 入山 章栄氏

    早稲田大学大学院
    早稲田大学ビジネススクール
    教授
    入山 章栄氏

    慶應義塾大学大学院修士課程修了後、三菱総合研究所を経て米ピッツバーグ大学経営大学院で博士号を取得。米ニューヨーク州立大学助教授、早稲田大学ビジネススクール准教授を経て、2019年4月から現職。近著に『世界標準の経営理論』(ダイヤモンド社)。

  • 川西 泉氏

    ソニーグループ株式会社
    常務AIロボティクスビジネス担当
    AIロボティクスビジネスグループ部門長
    川西 泉氏

    1986年、ソニーに入社。95年、ゲーム事業を担うソニー・コンピュータエンタテインメントに出向し、携帯型ゲーム機『PSP』や家庭用ゲーム機『PS3』の開発を担当。2014年、ソニーの執行役員に就任。同年に立ち上がったAIロボティクスビジネスグループの長として、ペットロボット『aibo』の事業や『VISION-S』の試作車の開発責任者を担当。

  • 楢﨑 浩一氏

    SOMPOホールディングス株式会社
    デジタル事業オーナー グループCDO
    執行役専務
    楢﨑 浩一氏

    1981年、三菱商事入社。シリコンバレー駐在を経験。2000年転職以降、5社のソフトウェアスタートアップで事業開発や経営に携わる。2016年5月、SOMPOホールディングス グループCDO 執行役員、2019年11月Palantir Technologies Japan 代表取締役CEOに就任。2021年4月からグループCDO 執行役専務およびデジタル新事業ユニットのオーナー・最高責任者、同年7月からはデジタル新事業の中核会社、SOMPO Light Vortex株式会社CEO就任。(上記全てを兼務)

  • 岡嵜 禎氏

    アマゾンウェブサービスジャパン株式会社
    技術統括本部長
    執行役員
    岡嵜 禎氏

    大手システムインテグレーター、外資ベンダーなどのアーキテクトを経て、アマゾン ウェブ サービス ジャパンの技術統括責任者に就任。エンタープライズ、インターネットサービス・スタートアップ、パートナーの技術部隊を統括する。

続きはコチラから

次ページ以降をお読みいただいた方については、日経BPが登録情報をとりまとめ、クリック後に表示される当該企業に第三者提供します。
表示される説明文をお読みいただき、ご同意の上ご利用ください。