日経ビジネス電子版 Special

オーストラリア
ビクトリア州

オーストラリア第2の都市
メルボルンを擁する
経済と産業の一大拠点

その実力を探る

事業分野別の最新資料を無料配布中

 オーストラリア大陸の南東部に位置するビクトリア州は、オーストラリアのGDPの約4分の1を占める経済、産業の中心地である。ビクトリア州は製造業が強いことで知られており、現在ではデジタルテック、専門・金融サービス、先端製造業、食品加工、ライフサイエンス、クリーンテクノロジーなどの分野で強みを発揮し、より多様な経済をつくり上げてきた。

 オーストラリア全土の約3%の面積に約670万人の人が集うビクトリア州。オーストラリア第2の都市である州都メルボルンは2030年代にもオーストラリア最大の都市になる見込みであり、外国企業の投資誘致にも積極的なこのエリアに、世界の注目が集まっている。

 今回は、多様な経済と高いポテンシャルを有するオーストラリア ビクトリア州の実力を知るものとして、事業分野ごとに最新情報をまとめた資料を無料で配布中。ダウンロードで入手できる資料にてビクトリア州の投資環境をぜひつかんでもらいたい。

ビクトリア州メルボルン
ビクトリア州メルボルン

ビクトリア州の
投資環境を理解できる
詳細資料を下記から
ダウンロードしてください

資料ダウンロードをご希望される方については、日経BPが登録情報をとりまとめ、クリック後に表示される当該企業に第三者提供します。表示される説明文をお読みいただき、ご同意の上ご利用ください。

ビクトリア州の投資環境

海外事業投資先としてのビクトリア州および州都メルボルンのビジネス環境、投資環境、有望分野の情報をまとめた総合資料。

Download

ビクトリア州の投資環境

デジタルヘルス

ビクトリア州はオーストラリアのライフサイエンス分野のR&D予算の約半分が投下されている同分野の中心地。本資料ではデジタルヘルス分野を中心に州のライフサイエンス分野の強みを紹介。

Download

デジタルヘルス

アグリテック

ビクトリア州はオーストラリアの25%の農業生産(年間約160億豪ドル)が行われている農業生産州であり、州が誇る先端製造業、テック産業とも相まって有力なアグリテック産業が存在する。

Download

アグリテック

サイバーセキュリティ

2020年にオーストラリア連邦政府はCyber Security Strategy 2020を発表し10年間の間に16億豪ドルを投じる。ビクトリア州には約150のサイバーセキュリティ企業が存在し、本戦略の中心的役割を担う。

Download

サイバーセキュリティ

ビデオゲーム

豪州のゲームスタジオ200社のうち120社がビクトリア州にあり、年間1,000人以上のゲームデザインを学んだ学生を輩出している。州内では関連イベントも多く開催されこの分野の豪州の中心である。

Download

ビデオゲーム

フィンテック

豪州四大銀行の中の2行がビクトリア州に本部を置き、年金基金の34%がビクトリア州に存在。テック産業、スタートアップエコシステムと相乗し州のフィンテック産業が成長を続けている。

Download

フィンテック

Software as a Service(SaaS)

ビクトリア州の約半分の企業がクラウドコンピューティングを活用。豪州全体で約3,600社あるソフトウェア企業の中の約25%がビクトリア州に存在しており、SaaS分野での成長を支えている。

Download

Software as a Service(SaaS)

交通インフラ プロジェクト

メルボルンは2030年には豪州最大の人口を抱える都市に発展。その需要に応えるため、ビクトリア州政府は世界水準の輸送交通インフラの拡充、改善に努めている。

Download

交通インフラ プロジェクト

Page Top